世界偏見地図

世界偏見地図

world_prejidice_map.gif

世界の各国へのイメージ(というより偏見)を調べてプロットしているジョーク地図。

日本への印象としては、次の4つが載っている

  • technology (技術)
  • politeness (礼儀正しい)
  • longevity (長寿)
  • indirectness (遠まわしな、直接物を言わない)

longevity なんて単語、知らなかった。各国への偏見の単語を見てると英単語の勉強になるなあ。

これをどうやって作ったかというと、Google で

“japanese are known for *”

などとワイルドカード検索をして、見つかった文章から適当にみつくろったということ。選択は「適当」で、多いほうから並べているわけでもない。なので、あまり真剣にこれらのイメージを捉えるべきではないと思う。単にそういう印象を持った人が一人はウェブに居たということ。

日本語でやるなら、こんな感じ?

“*で有名な大阪”

“*で有名な京都”

検索エンジンを使って同様のいろいろな遊び方が考えられそうだ。folksonomy サービスでもいろいろできそう。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「世界偏見地図」への4件のフィードバック

  1. 昔某RPGで、体力回復の薬に”longevity portion”っていう名前がついていて、「longevity = 長寿」って調べたのを思い出しました。ゲームもやってみるものだと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。