Ruby on Rails の普及度

Ruby on Rails の現況というブログエントリが出ていた。

  • 最近 6ヶ月での Rails のダウンロード数が 3万回 (それ以前の合計が 1万回)
  • 6ヶ月前、36ヶ国250人以上と見積もられたプロ Rails 開発者が、50ヶ国550人以上に(wiki 上の集計)
  • 初版6千部の “Agile Web Development with Rails” は現在 2万5千部
  • IRC の #rubyonrails 参加者が 400人ほどで、これは #php チャネルとほぼ同じ

と、ここまでは Ruby 系のブログに載っていた話だが、伸びているなあと感じる。

ちなみに、 1月現在の TIOBE ランキングでは Ruby は22位となっている。

# ちゃんと使える言語がTIOBE1~4位という自分は、単なるミーハープログラマーなのだろうか。。。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください