ここまでの感想

– Google らしく、手堅いつくり
– 「驚愕の新機能」は無いが、これまで出てきたオンラインカレンダーサービスにある機能は網羅している
– Firefox 1.5.0.1 で、ときどき思ったようにイベントをつまんだりクリックしたりできない。アクセス集中で重い?
– Google Maps との連動はかなり物足りない。もっと面白くできるのに
– 携帯関連は米国中心、さすがに日本のユーザに手は回っていない。メニューの日本語化が先だろうし。

よくできているが、これまで出た他サービスと大きく違うわけではない。ただし、Google のブランド力、Google Account で大量のアカウントユーザがすでに居ること( GMail などとの連携を強化していけばユーザは流し込める )が差別化要因か。

また、このあとユーザ数が大量になったときに、小ベンチャーでサーバ数台でやっているところに比べて、パフォーマンスを落とさずに対応していくノウハウが多いだろうから、使い手にとっては安心感があるかもしれない。

[追記] 15:24 現在、設定した祝日や共有された他人のカレンダーが一切表示されず、表示しようとしてもエラーになる。アクセス集中の影響かもしれない。

[参考]

モダシンさん、渡辺聡・情報化社会の航海図河村さん

TechCrunch

CNET Japan

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。