Google Maps API のボタンを日本語にする方法

via Google Maps API 公式ブログ

4月27日のブログで、ヨーロッパ主要各国の地図が追加されたのと同時に、API 経由で描いた地図のコントロールを日本語(や他の主要言語)にする方法も書かれていた。

Google Maps API のライブラリを呼び出す際に、以下のように “hl=ja” をつければ、

<script src=”http://maps.google.com/maps?file=api&v=2&hl=ja&key=キー”>

これまで英語だったコントロールボタンが、日本のGoogle Maps と同様、「マップ」「サテライト」「デュアル」になる。

# それとも、Google Maps のほうも英語ボタンだったっけ? 覚えてない…

解説では version 2 が指定されている(v=2)けれど、API version 1 でも同じように指定すればコントロールが日本語になるようだ。

以前の サイボウズ地図博物館地図 にもこの変更を入れてみた。

他に Google Maps のコントロールで文字が出てくるところがあるか知らないので、この新機能は3つのボタン名をカタカナにするだけのものだとは思う。でも、こういうところを対応していかないと(英語のせいで)敬遠するユーザは多いだろうから Yahoo! Japan を追撃するには重要だろうな。google.co.jp にはまだ “more” とかあるし。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「Google Maps API のボタンを日本語にする方法」への1件のフィードバック

  1. 初めまして。いつも読ませていただいてます。
    英語版があるサイト(メインは日本語)に GoogleMaps 仕込んで悩んでました。おかげでスッキリしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。