音声ポスター コカコーラ vs ペプシコーラ

via Make:

カテゴリ 「ネットのマーケティング」といいつつネットじゃないけど。

コカコーラのワールドカップポスターは、定期的に「ゴォーーーーーール!」と叫ぶ。

cokeposter.jpg

カナダのペプシコーラの電車広告は、イヤホンを指すと音楽が聴ける。

pepsiacc.jpg

どっちもICプレイヤーを内蔵してるんだろう。ICプレイヤーの低価格化で、こんな広告も可能になった、という話。

正直、コカコーラのポスターはうるさくて迷惑だし、ペプシの広告は「電車の中でわざわざイヤホンさして聴く人なんていないよ」と思うけど、どっちも「できるからやってみた」みたいな感じなので、これからもっとちゃんとした応用が出てくるんじゃないだろうか。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください