英語ブログの翻訳サイトが続々登場

有名なガジェット紹介ブログ Gizmodo の日本版 Gizmodo Japan が公開されている。

面白いものはどこでも面白い、というのと、海外の情報は目新しい、ということで、ここのところ海外の同種のブログが続々と日本語版を出してきているように思う。

本家 日本版・日本語版
TechCrunch テッククランチ
Rocketboom ロケットブーム
eHub Web2.0の挑戦者達
Engadget エンガジェット
GIZMODO ギズモード
zone-h zone-hジャパン
Read/WriteWeb CNET Japan Read/WriteWeb
The Blog Herald ブログヘラルド
lifehacker ライフハッカー[日本版]
Make: Magazine Make:Japan

また一つネタ元が無くなってしまった、というのは冗談で、面白い英語情報がどんどん日本語で読めるようになると楽でいいと思う。一つ一つは翻訳の小人さんたちががんばっているのだろうけど、言語の壁がぐっと低くなる感じがある。

[追加] 「ブログ」じゃなくてニュースサイトなのかもしれないけど、zone-hジャパンを追加

[2006.11.22 追加] Read/Write Webのコラム翻訳がCNET Japanで始まったので追加。もっとも、毎日のエントリをすべて翻訳するものではないようだが。これはeHubについても同様。日本向けに受けるエントリを選んでの翻訳だろう。(情報: ワークスタイル・メモ:関連ニュース)

[2007.03.06 追加] メディア・パブで知った「ブログヘラルド」を追加

[2008.07.09 追加] ライフハッカー[日本版]を追加。Make:を忘れてたのでそれも追加。

zone-h日本版は消えてるし、ロケットブームの和訳は、2006年には止まってたみたい。eHubも1年ほど止まっているが、eHubは本家の更新も前ほど活発じゃないからなあ。

あと、自分だけで更新し続けるのもたいへんなので、ならべてにも比較表を作った。変化や追加あればぜひ更新をおねがいします。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「英語ブログの翻訳サイトが続々登場」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。