PEAR::Services_SimpleApi_Station-0.1.0をリリース

SimpleAPI「最寄り駅Webサービス」にアクセスする PHP5 のライブラリを書いてみた。

最近、Webサービスの公開が多く、公開直後にいろんなスクリプト言語のラッパが各ブログで公開されているので、僕も一度やってみようかと。

PHP の場合は PEAR Package 形式での公開が多いみたいなので、PEAR Package で作ってみた。(参考: WEB+DB Press Vol.33 page72 上鍵さんの記事)

パッケージダウンロード

Services_SimpleApi_Station-0.1.0.tgz

インストール


pear install Services_SimpleApi_Station-0.1.0.tgz

サンプルコード

インストール先の docs/Services_SimpleApi_Station/examples/*.php を参照

デモ

サンプルコードを置いただけ

SimpleAPI「最寄り駅Webサービス」には php の serialize 形式で返してくれるオプションがあった(Yahoo.com とかと同じような感じ)ので、呼び出しは非常に簡単。

はじめて書いた PEAR Package なので、いろいろ変なところがあるはず。あとたぶんバグも。コメントで指摘していただければ幸い。

チャネルサーバの開設方法とテストコードについてはこれから覚える。かもしれない。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「PEAR::Services_SimpleApi_Station-0.1.0をリリース」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。