俺マスクを作る

via Neatrama

bert_simons_masks.jpg

Bert Simons氏による、自分の顔のペーパークラフト。何回もの試行錯誤の手順が図入りで解説されている

より正確に形を取るために、顔にたくさん黒点を書いていろいろな角度から写真を撮り、それらから顔のそれぞれの3次元座標を特定する、みたいなこともやっている。

bert_simons_spots.jpg

また、pdfでこのペーパークラフトをダウンロードして、誰でも彼のマスクを作ることができる。彼のマスクを作ってもあんまり嬉しい感じはないだろうけど。

bert_simons_papercraft.jpg

自分の写真を何枚かアップロードしたら自分のペーパークラフトが作れるようなサービスがあれば、人気になるかもしれないなあ、と思った。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「俺マスクを作る」への2件のフィードバック

  1. おお...今まで格闘ゲーム制作の世界だと思っていたことを個人でやっちゃってるわけですね。
    これ、紙だけど、人工皮膚みたいなの使えば「ミッションインポッシブルⅡ」の変装マスクもすぐ実現できそうな感じですね...

  2. 顔に書いた点で座標を取れるほどPCの処理速度が上がったのもすごいです。3D格闘のデータ取りもハンディカメラで出来てしまうようになるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。