音痴チェッカー

via del.icio.us/popular

二つの音階を聞いて、同じか違うかを答えると、正解数を教えてくれるというフラッシュ

やってみあたら94.4%正解で、「世界レベルの才能」とか言われた。おお。

32問もあり、6分かかるのが難点。収集したデータは研究に利用されるとのこと。

[追記] 多方面から「94.4%ってマジすか?」みたいな反応があった。それでこのテストけっこう難しいということがわかったけど、僕は子供の頃楽器をやってたので、そのせいだと思う。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください