驚異のドバイ都市計画

via digg

DUBAI is F**king nuts!!は、すでにあるもの、建設中のものを含めて、UAEのドバイで開発されている驚異の建造物を紹介しているサイト。

2008-2009年にかけるドバイ中心部の様子は次のようになるとのこと。

dubai-downtown.jpg

世界最大の人工島

世界地図の形に人工島を配したリゾート

海中ホテルハイドロポリス (公式サイト)

世界最高(長)で最高とも目される(星7つ相当)ホテルThe Burj al Alam(公式サイト)

2008年完成の、高さ800メートルを越える世界一ビル(公式サイト)。しかも、これと高さを争っているもう一つのビルもドバイで建設中。

2009年に完成する、世界最高長のホテル(480メートル)

世界最大のコンドミニアム、プリンセスタワー

ドバイランド
(公式サイト) 完成したらフロリダのディズニーリゾートの2倍の規模に。一日20万人の来場を見込んでいるとのこと。

多数の競技場やゴルフ場を持つドバイ・スポーツシティ (公式サイト)

1000店が入居するショッピングモール、ドバイモール

世界最大のインドアスキー場はすでにオープン

ドバイ地下鉄の完成時には、自動化された世界最大の鉄道システムに

ドバイ世界中央国際空港(なんて名前だ)は完成時には世界最大、旅客数も最大に。

なんだかもう、むちゃくちゃだ。

ドバイ – Wikipedia

急成長するドバイの挑戦は続く、ではこのめちゃくちゃな開発の背景が解説されていた。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「驚異のドバイ都市計画」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください