Google GearのWebアプリオフライン化

あたらしく発表されたGoogle Gearだが、ネットワークにつながっていないときでもローカルに置いたDBにデータが保存できるようにするというアプリケーション。

Zimbraのオフラインサポートや次のFirefoxの機能とぱっと見同じかなあ。デモも同じようなものだし。

どんなときにオフラインでのWebアプリが必要になって、そこではどんなデータがキャッシュされているといいのか、というのは、オフラインサポートをした実用的なアプリケーションが出てこないとわからないだろうな。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「Google GearのWebアプリオフライン化」への2件のフィードバック

  1. Google Developer Day 2007 Japanの会場で発表されていましたが、Google ReaderがすでにGoogle Gearをサポートしているそうです。オフラインでの作業をオンライン後にsyncするようなこともできます。

  2. おお、今日でしたっけ。日本でも同時発表なんですね。

    RSSリーダーのチェックを電車や飛行機の中でも継続的にできる、というのはいい用途ですね。ブログに書くほうもオフライン対応してくれれば、ネットには間歇的につなぐだけで仕事ができるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください