二択x百問のテストでなんと0点を取った学生

マークセンス(日本語で言うとマークシート – 和製英語)式のテストで、全部の回答に”C”をマークして何点かは獲得しようとしたダメな学生、100問の問題はすべて二択、”A” or “B”だったようで。

mark-sense-all-c.jpg

教授からこの学生へのメールが面白い。(リンク先はポップアップを出すので開く際は注意)

「毎年なんとか生徒にいい点を取らせようと、2択で範囲も狭いテストにしてるし、実際過去20年間、最も悪くても65点しか見たことなかったけど、君の0点は歴史的な記録だよ。クラス全体の平均点も8点下がった。」

追伸がまたふるってる

「今後は、まったくわからないときは全部”C”じゃなくて全部”B”をマークしたまえ」

わからないときは2を選べ! という実験もあったからね。

via Digg

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「二択x百問のテストでなんと0点を取った学生」への16件のフィードバック

  1. なるほど、全部Bにしておけば少なくとも65点は取れると言うことか。
    つまり配点1点の分からない問題の回答をBにしておけば、全体的に0.65点獲得という・・・?。

  2. リンク先うぜぇ。偽セキュリティソフトのDL勧められるし。
    管理人はもうちょっと気を付けろよ・・・

  3. ああ、それは気づきませんでした。僕はリンク先見ても何も開きませんでしたが。

    人気や被リンクを集めたあとにそういうのが挿入されたりページがすげかえられたりということも多々有るので、ある程度自分で自衛されたほうがいいですよ。

    Firefoxを使うとかウィルスチェッカを入れるとかしたらどうでしょうね。

  4. >ある程度自分で自衛されたほうがいいですよ。
    >Firefoxを使うとかウィルスチェッカを入れるとかしたらどう
    >でしょうね。

    確かにおっしゃるとおりなのですが、私もリンク先で偽セキュリティのインストールを勧められ、「キャンセル」と押したのですが、System Doctorがインストールされてしまいました。
    一応リンク先にそういう可能性があるということを記事の中に書いておいてもいいと思います。

  5.  Firefox及びウィルスバスターを使っていますが、やはりリンク先で妙なモノが出ました。
     これって自衛できるもんなのかね。

  6. こちらの手元のフィルタでは、ちゃんと落としてるみたいですけどね。どこの製品を使ってるかは(会社のなので)公開しないほうがいいと思うので書けませんが。

    でもまあ、リンク先を開くときは注意するように追記します。

  7. というかCに正解入れない学校側が完全におかしい。
    楽して取ろうとする学生も駄目だけど、これは酷い。

  8. 別になんともなかったな。
    つか、スクリプトなんて常時オフだからポップアップ開きようがないけどね。
    ということで自衛できてますが?

  9. 自衛もできないでネットサーフをして管理人のせいにするツワモノどもが集まるBlogはここですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。