オープン・ウェブ・アウォード開催 – ソーシャルサービスの推薦求む

OpenWebAwards.png

Mashableといえば、ソーシャル系ネットサービスの情報ブログとして英語圏で大きな人気を持つITブログだ。このサイトでもMashable経由でのスクープをご紹介することも多い。

そのMashableが、過去のMashable Awardsを発展させて、Open Web Awardsというソーシャルサービスの投票企画を行なうことになった。

推薦と投票で良質のソーシャルサービスを表彰しようというこの企画、米国中心に世界各国のブログを巻き込んでより多くのユーザの参加を求めている。TechDirtWatchMojoなどの大手ブログも参加しているが、当ブログもパートナーブログとして参加することになった。

現時点での参加ブログパートナーは以下のとおり

Techdirt
/Message
Blognation
Andy Beard
Collective Thoughts
Gadgetell
Watch Mojo
How to Split an Atom
Luca Filigheddu.com
Marketing Pilgrim
Pulse 2.0
ParisLemon
UnBlogged (スペイン語)
Stuff We Like
Kineda
Crenk
WebAppers
RotorBlog
Small Business Trends
Skype Journal
BuzzMag (チェコ語)
Akimoto@CybozuLabs blog (日本語)

対象となるのは、ソーシャルなウェブサイト、ソーシャルネットワーク、ユーザが協同するタイプのコラボレーションサービス、その他ほとんどの新しいウェブアプリケーションやWeb2.0風サービスだ。

日本にも英語圏で紹介するに足りるソーシャルサイトがあるのでは、と常々思っていたため、日本のサービスも当ブログ経由で推薦できればと思う。実際には英語化されていない限り投票を通るのは難しいかもしれないが、少なくともMashableや他のパートナーブログに対する紹介になるだろう。不慣れでもとにかく英語のブログコミュニティに絡んでいかないと始まらない、という思いもある。

実際には、予定されている全部のカテゴリで参加するのは僕も読者もたいへんそうなので、日本が面白いサービスを持っていると(僕が)考えているジャンルだけ参加しようと思う。詳細はノミネート開始時にまたお伝えしたい。ぜひ読者のみなさんのご協力をおねがいします。

[追記]

当ブログからのノミネートサービスの推薦募集を開始しました。

動画共有サイト

モバイルサイト

それぞれのエントリのコメントにて、ぜひサービスの推薦をお願いいたします。

また、全部で13のカテゴリがあり、今回参加した上記2つ以外のカテゴリで、ぜひ推薦したいサービスがある方は、Open Web AwardsページからMashableやパートナーブログへ行き、そのカテゴリの推薦を受け付けているブログにて、同様にコメント欄等から推薦することができます。(各ブログでの募集方法や選考方法は、それぞれのブログにまかされていますので、細かい選考方式は異なります)

他の11のカテゴリ分類は以下のとおり。

  • メインストリーム・大規模ソーシャルサイト
  • アプリケーションとウィジェット
  • ソーシャルニュースとソーシャルブックマーク
  • ソーシャル検索
  • スポーツと健康
  • 写真共有
  • スタートページ
  • 位置情報とイベント情報
  • 音楽
  • ソーシャルショッピング
  • ニッチ、その他のソーシャルネットワーク

なお、Open Web Awardsではスポンサーも募集しているようなので、英語圏に社名やサービス名を売り出したい日本のウェブ系企業で興味のあるところがあれば申し込んでもいいのでは。(スポンサー募集の締め切りが12月5日と近いので、その気のある方はご注意)

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「オープン・ウェブ・アウォード開催 – ソーシャルサービスの推薦求む」への3件のフィードバック

  1. 星の数ほどあるサービスにスポットライトを当てるにはとてもよいやり方ですね。

    スポンサー枠はひと枠どのくらいでしょう?

  2. カテゴリリストを追記しました。「教育」単体は無いので、教育関連は「ニッチ」に入るのではと思います。

    スポンサー枠は、1月に授賞式を大々的にやるようなので、それなりのようです。だいたいで聞いている額はあるので、それをメールさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください