ソーラー駆動モバイルパソコンALEUTIA E1

via Gadgettastic

イギリスの会社ALEUTIA(アレウティア?)のALEUTIA E1という超小型Linux PCの紹介記事を見つけたのだけれど、

aleutia-e1-size.jpg

LinuxやBSDベースで小さいだけなら、もっと小さいのもあるからなあ。

aleutia-e1-display-and-keyboard.jpg

ほうほう、巻き上げ式防水キーボードと、10.4インチ液晶ディスプレイつきか。しかしなんといっても驚いたのは、

aleutia-e1-set.jpg

A4サイズに折り畳める、26W出力のソーラーパネルもセットになっていること。PC本体が8W、液晶ディスプレイが10Wの合計18Wを、太陽電池で給電しながら使えるということ。( その他の写真 )

CPUはさすがに200MHzだけれど、Word/Excelファイルを扱えるオフィスソフトまで内蔵してるそうで。(仕様)

これがあれば、文明から離れた砂漠の真ん中とかで、何日もエクセルファイルを編集し続けることができるわけだ。そういう需要がどれぐらいあるかは知らないけど。でもまあ、クールな製品だと思う。

たぶん、本体も、キーボードも、ディスプレイも太陽電池も、個々のパーツはもっとすごい単品の製品がありそうなんだけど、全部を持ち運ぶセットとして設計したところに意義があるんだろうな。

価格は、ソーラーパネルまで含めた全部入りセットが499ポンド(113,000円)。日本への送料は要問い合わせ。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。