mapper.js 地図ハイライトなどに使えるJavascriptライブラリ

via Ajaxian

mapper.jsは、画像上のエリアハイライトを簡単に実現するJavascriptライブラリだ。

Firefox, IE, Opera, Safariに対応している。

手順としては、

  • 画像ファイルを一つ用意して、マウスを置いたときに起こしたい効果をクラス名であたえる。
  • イメージマップのmapタグ、areaタグでハイライトさせたりエリアを指定する

でおしまい。あとはライブラリがよしなに計らって、マウスを置くとハイライトしてくれる。サンプルから一つを下に貼ってみた。


置換するイメージをたくさん用意する方式とは違うので、任意の別のイメージを表示させたりはこのライブラリだけではできないけれど、このサンプルのような変化で十分な場合には使えるなと思った。

ライセンスは、非商用と個人利用は無料。商用利用は商用ライセンスが別に存在する。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください