Remember the MilkをGmailに統合するFirefox拡張がリリースされた

最初紹介記事を見たとき、GoogleとRemember the Milkが提携したのかと思った。

そうではなく、Gmailの画面の右側に、ToDo管理の画面を表示させるというFirefoxのExtensionを、Remember the Milkが公開したのだった。

remember-the-milk-with-gmail.png

Remember the Milkは、ToDoの管理として非常に良くできているサービスで、日本語化もされている。いろいろな経路で今やらなければいけない項目を確認できるのだけれど、それでも僕は常用するにはいたっていなかった。

しかし、Gmailは毎日のように使っているので、ここに出てくるのであれば、Remember the Milkもちゃんと使うようになるかもしれない。

右側に表示されたRemember the Milkのボックスから、ToDoの追加や更新、完了などを行なうことができる。

また、単に右にそれが増えただけではなくて、Gmail本体とちゃんと連携している。受け取ったメールに星やTo Doラベルをつけたときに、右側で自動的にToDoタスクになるようにも設定できる。できたToDoから元のメールへのリンクもあるので、ToDoとメールを行き来できるわけだ。

Googleカレンダーやメールアドレスとの連動機能も用意されている。

「ToDoはいつも見るところにないと使われなくなる」という課題に対して、「いつも見せるためにはどうするか」「いつも見てるものは何か」と考えて、このFirefoxの拡張で強引にいつも見ているページに差し挟む、という手を考えたのだろうな。面白い。

Greasemonkeyで提供している分には、一般ユーザが使うようになるとは思えない。Firefox拡張も、Firefoxユーザにしか使えず、拡張を入れるようなユーザにしか使えないけれども、多少はターゲットとなるユーザを広げたと言えるだろう。

[追記 2007.12.21] タスク追加のボックスで日本語を入れようとすると、確定の[Enter]をプラグインが拾ってしまい、文の途中で入ってしまうことが判明。(Windows、標準のIME) これは日本語ユーザには弱るかも。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください