象に持たせたカメラで撮った自然の動物達

カメラを丸太に仕込んで持たせたり、象の牙に取り付けたりして、象が近づく様々な動物を撮影した実験があったそうで。

monkey-taken-by-elephant-carried-camera.jpg

象はいろいろな動物からみて安心できる存在だというのがよくわかる。これだけ近づいても人間や他の肉食獣と違って警戒されることはないのだろう。

牙につけたカメラの様子や、じゃれあう豹の子供2頭などの写真はこちらから

via dailymail

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください