nsfw.in 18歳未満お断り専用のURL短縮サービス

tinyurlをはじめとして、長いURLを短くして転送してくれるリダイレクタは多数ある。

# 僕も個人用に一つ持ってる。http://hao.jp/ 使ってもいいけど無保証ね。

nwfw.inは、その名(Not Safe for Work = 職場で見るには不適切)の表すとおり、英語のブログやソーシャルニュースサイトでよくみられる”NSFW”なサイトに特化したURL Shortenerサービスだ。

nsfw.in.png

ここに登録して短くなったURLは、目的のページに飛ぶ前に、以下のような警告のページが出るので、

nsfw-caution-page.png

職場でサイト閲覧をしている人などに間違ってアクセスしないよう忠告を促すことができる。ユーザの言語を見て日本語を出してくれるともっとわかりやすいのだけど。

職場で見ている人のためにタイトル等に[NSFW]と入れるのが一部で作法として広まっているので、それの代替となるかもしれない。

あと斜めから見れば、nsfw.inに登録されているURLがわかればそういうサイトで話題になっているものだけを閲覧することも可能な気がする。そういう目的でやってるかはわからないけど。

短くしたURLの規則性がわかれば、全ページを見ることができるかもしれないね。とりあえずGoogleに捕捉されているのは数件だけど。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください