rettaggr – すべてのソーシャルサイト活動をブログパーツに

retaggrLogo.png

retaggrは、様々なWeb2.0サービスのアカウントから情報を集めてきてまとめてくれるアグリゲートサービス。集めてきた情報をまとめて提供するためのウィジェット(ブログパーツ)を提供してくれる。

日本のサービスは入ってないので日本語ユーザには多少ものたりないかもしれないが。日本だとアバウトミーとかが同様のウィジェットを出しているのかな。

“Your Profile” – “Websites you use”の設定ページを見ると、とにかく多くのユーザ登録型ソーシャルサイトが登録できるようになっていて、これを見るだけでも英語圏で認識されているサイトの一覧(や、ユーザ名がURLのどこに現われるかといった情報)が掴めて、この点は役立つと思った。

retagger-services-you-use.png

via Mashable

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください