それPEAR::Text_Figletでもできるよ

Zend_Textがすごい件w

Zend Framework使ってない人もPEAR::Text_Figletにあるのでできるよ。しかもstableだ。

> pear install Text_Figlet

サンプルソース

<?php
require_once 'Text/Figlet.php';

$figlet = new Text_Figlet();
$error = $figlet->LoadFont('slant.flf');
if (PEAR::isError($error)) {
echo 'Error: ' . $error->getMessage() . "n";
} else {
echo $figlet->LineEcho('Read Asiajin!') . "n";
}

実行結果

C:>php figlet_test.php
    ____                 __   ___         _         _ _       __
   / __ ___  ____ _____/ /  /   |  _____(_)___ _  (_)_)___  / /
  / /_/ / _ / __ `/ __  /  / /| | / ___/ / __ `/ / / / __ / /
 / _, _/  __/ /_/ / /_/ /  / ___ |(__  ) / /_/ / / / / / / /_/
/_/ |_|___/__,_/__,_/  /_/  |_/____/_/__,_/_/ /_/_/ /_(_)
                                             /___/

使えるFigletフォントはPEAR/data/Text_Figlet/fonts に。10種類もあるよ…

もっといろんなFigletフォントを使いたい人は、ここから263フォント入りのパッケージを入手できるよ。拡張子は同じflfだけどフォーマットは違うみたいだから要変換かな。

PEAR::Text_CAPTCHAからこれを呼んで、Figletのキャプチャを出すことも可能。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。