ブラウザのアドレスバーに動くアスキーアートを組み込む

ドイツの会社がウェブでおこなった、ちょっと変わったプロモーション。

GoogleのAdWordsにアスキーアート(AA, Ascii Art)を組み込んで誘導した(これも面白い。AdWordsの禁止文字に引っかからなかったのかな)先のページでは、ブラウザのアドレスバーのURLがアスキーアートでアニメーションする。

Firefox3でだけ動いていたというそのページのアドレスは、

http://www.mietwagen.de/sixt

残念ながらもう存在しなくなっているようなのだけれど、アニメーションする様子を動画で保存していた人がいた。

URLの後半が長いアンダースコアになっていて、右端から車やバイクが走ってくる。

via Advertising Lab

[追記] ジョバンニが一晩で、じゃなかった、id:amachangが数十分でやってくれました

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「ブラウザのアドレスバーに動くアスキーアートを組み込む」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。