パソコンの無い家族等へFacebookの更新を個人新聞化して送るサービスPostEgram

PostEgramは、自分や自分が選んだ複数のフェースブックアカウントの更新情報や写真を元に、完全に個人向けにカスタマイズされた紙の新聞を作成して指定した人に送ってくれるというサービスです。

家族・兄弟・子供らのアカウントを集めて、パソコンを持たなかったりネットを使えなかったりするおじいちゃん・おばあちゃんに送る、というのが想定される利用法のようです。
サンプル紙面(こちらから閲覧できます)

サービス説明動画はこちら

サービスはFacebookアプリとしてFacebook内からアクセスできます。送られる情報量は、何人もの家族の情報をまとめるか、自分だけの情報を送るか、またそれぞれのFacebook上でのアクティビティによっても変わってくるので、毎週送る、隔週で送る、月刊で送る、といった選択も可能。発行頻度にもよりますが、価格は一回4-500円ほど。北米在住なら、クーポンを使って一回無料で試すこともできるようです。
サンプルを見ると、自分の写真や家族の写真をたくさんアップロードしているようなユーザーが対象となるようで、そういう使い方が日本の、たとえばMixiで多いかというとそうでもない気がしますが、日本でもほしいと思う利用者もいるかもしれないですね。
via Print and Mail your Facebook Updates to Family Members like a Newsletter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください