ロボットの反乱をいち早く感じ、戦うためのライフハック解説動画

ゾンビや吸血鬼やその他の謎の動物たちよりも、いまにも起こりうるロボットの反乱に備えることが重要だ、と説く4分ほどのビデオです。

全編英語ですが、アニメーションがわかりやすいので大意は掴めるのでは。
ここで言っているロボットは、人間型やペット型のロボットもあれば、インテリジェントなスマート家電とかルンバなどの自動機械、最近の車など、コンピューターを積んだあらゆる家電や機械を指しています。

ロボット反乱の予兆を掴むには?

ロボットがその設計された目的外の動きをしだしたら注意ということです。目が赤く光ったり、うるさい回転ノコギリを出したりしたら要注意

反乱が起こってしまったら

直接殴るとかはロボットの土俵に載ることになります。
ロボットの予測を避けて、ランダムに動くことや、車の下、木の上、水の中など、いろんな環境に適応できる人間の長所を生かした場所に移動するのも、環境の変化に弱いロボットには有効。

ロボットを破壊するには

ちゃんと設計されたロボットには必ず停止スイッチがあるので、それを押すこと。ただし、止めたときに自分の方に落ちてこないかなど止まった後のことにも気を配る必要があります。
最後に、巨大歩行ロボットへの対策。足を、特に足の付け根側を狙って破壊するのが効果的です。
もっと詳しく知りたければ、自著“Robopocalypse”(ロボポカリプス)を読んでくれ、ということ。ビデオはこの本の宣伝、ということですかね。
Robopocalypse
via
Watch this: Animated tutorial reveals how to survive the forthcoming robot rebellion | The Verge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。