bioischanged.com – ツイッターでフォローしている友人のプロフィールやアイコンの変更を監視するサービス

bioischangedは、その名前の通り、bio(プロフィール)がchanged(変わったよ)というのを教えてくれるだけのwebサービスです。
ツイッターアカウントを結びつけて登録すると、
Bioischangedlogin
自分がフォローしている人たちのツイッタープロフィールや、アイコンの変化を追跡して、更新のあった人をこのように並べて見せてくれます。
Bioischangedicons
アイコンをクリックすると、更新前・更新後のプロフィールを並べて表示します。
Bioischangedhistory
そうすると、「ああ、この人は2ヶ月前から1ヶ月前に、メディアアクティビストを名乗るのを(ツイッター上では)止めたのか。テレビのレギュラーが増えて文字数が足りなくなったんだな。」とかわかるわけです。ツイッタークライアントの中には、同様の機能を持つものもありますが、bioischangedはwebサービスだから、ツイッターで認証するだけで動き続けるようだし、クライアントが何かに関係せず記録するので、こういう機能を使いたい人には便利かもしれません。
ちなみに、ビジネス向けソーシャルネットワークのLinkedInでは、繋がっている人が所属企業や役職名を変更すると、通知をしてきてくれます。それを見て、LinkedInのメッセージやその他の方法で、「転職おめでとう」とか「CEO就任おめでとう」などとお祝いをしたりするものらしいです。ネットを活用した友人との暖かい繋がりと見るか、そんな人付き合い面倒だなあと見るかは人それぞれでしょうけども。
僕は交換した名刺からもだいたい何もアクションを起こさない後者のタイプですが、この先ビジネス雑誌とかでツイッター道とかフェイスブック道とか出てきて、こういうサービスを使って知人の変化にいち早く気づき、先手を打って連絡し、お祝いなどをしましょう、とか言い出すかもしれないですね。

「bioischanged.com – ツイッターでフォローしている友人のプロフィールやアイコンの変更を監視するサービス」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。