イタリアの配管工といえば、で、この仮面集団

イタリアのローマで、料金が支払えずに水道を止められた人たちを救おうという工員たちが、ソーシャルメディア等での訴えに応じて止められている栓を勝手に開けるという活動をしているそうです。

もちろん違法です。自分たちの顔を隠すにあたってマスクを用意しましたが、イタリア人で配管工といえばこの人、ということで写真のようなマスクとなった模様。

super-mario-plumbers

背景には失業率の増加や水道料金の値上げがあるようなのですが…

via Acea, è lotta ai distacchi: in aiuto dei 'morosi' arriva Super Mario

「イタリアの配管工といえば、で、この仮面集団」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください