俯瞰で見てるだけ、なサッカー

ノルウェーのテレビ番組ゴールデンゴールがやってみた、「鳥の視点サッカー

http://www.tv2.no/v/913098/

選手全員、そして審判までが、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着します。

hmd-soccer

ディスプレイに映るのはフィールドを上から見た映像。一昔前のビデオゲームであったような「神の視点」です。透過型のHMDはないので、自分の目の前は見ることができず、はるか上から見た映像だけでプレイしなければいけません。

http://www.tv2.no/v/913098/

あまりに勝手が違うために、ゾンビがサッカーしてるような動きに。上からの映像を見ても、それを元に思ったとおりに動くのがいかに大変か、というのがわかります。

ノルウェー語がわからなくても面白いです。

via The Daily What

「俯瞰で見てるだけ、なサッカー」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください