絵文字合衆国アメリカ – 各州ごとに人気のある絵文字は何か?

iPhone向けテキスト入力支援アプリの SwiftKey が、自社アプリを使って入力された絵文字のデータをアメリカの州ごとに分析し、インタラクティブな地図 United States of Emoji にまとめました。

united-states-of-emoji
(Swiftkey)

SwiftKeyのページでは、地図上の各州を選び、その州での絵文字の使われ方の特徴を知ることができます。

たとえば、ハワイでどの州よりも使われている絵文字は以下の5個。

hawaii-emoji

波や虹の絵文字がアメリカのどこよりもハワイで使われている、と言われると、なるほど、という気もしますね。

ニューヨークの自由の女神やアリゾナのサボテン、ワシントンのコーヒーカップなどは、なるほどその州でよく使われそうだ、とわかりますが、よくわからないものも多いですね。絵文字といえばいつも話題に出てくるウンコマークは、バーモント州で一番良く使われているのだとか。何でだ。

「どの州よりもこの州で使われている絵文字」だけでなく、

emoji-in-new-york

* この州でより多く使われている絵文字
* この州でより使われていない絵文字
* この州でより使われている絵文字のジャンル
* この州でより使われていない絵文字のジャンル

なども見ることができます。

SwiftKey のユーザーが入力した絵文字、という前提はありますが、それなりに各州の特徴のようなものが出ていて面白い地図ですね。

via The Next Web

「絵文字合衆国アメリカ – 各州ごとに人気のある絵文字は何か?」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。