食べながら食べている自分を自撮りできるセルフィー・スプーンが登場。アメリカで無料配布

シナモントーストクランチ(Cinnamon Toast Crunch)は、ヨーロッパを中心に1984年から売られている、シナモントースト味のシリアルだそうです。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00ZSQV10O/

そのシリアルを売っているジェネラル・ミルズ社が販促キャンペーンとして制作した新機軸の自撮り棒が、持ち手にスプーンのついた「自撮りスプーン(セルフィー・スプーン)」

selfie-spoon-top

「ついに、あなたの大好きな二つのもの – シナモントーストクランチと自分撮り – がひとつになりました!」

シリアルを食べながら、食べている自分の様子をスマートフォンで撮影することができるという優れものです。

太っ腹なことに、このセルフィースプーン、無料で貰えることができるそうです。残念ながらアメリカ国内のみのキャンペーンですが、送料だけ負担すれば一人一本、誰でも送ってもらえるということ。

(credit: Cinnamon Toast Crunch)
(credit: Cinnamon Toast Crunch)

スプーン部分は無視して、タダの自撮り棒として貰っちゃってもいいかなという気もします。

毎朝シリアルを食べる人に製品名を覚えてもらえれば、広告宣伝費としてタダで配ってもペイするということなんでしょうね。

関連

自分撮り帽子 – 自分撮りスティックより便利?

セルフィーの次はベルフィー? 自分のお尻写真を一人で撮れる Belfie Stick

銃を使ったクールなセルフィー(自分撮り)の撮影失敗で死亡 – メキシコ

「食べながら食べている自分を自撮りできるセルフィー・スプーンが登場。アメリカで無料配布」への3件のフィードバック

  1. ほんとに自撮り流行ってるんだなぁ。

    「シリアルを食べながら、食べている自分の様子をスマートフォンで撮影することができるという優れものです」

    食べながら食べている自分を自撮りできるセルフィー・スプーンが登場。アメリカで無料配布 http://t.co/QDuiW6z3sz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。