SymGym – ジムのトレーニング機をゲームコントローラーにして、遊びながら筋肉をつける

SymGym310x150

SymGym は、トレーニングマシンの腕や足の部分を動かすことでゲーム操作ができるという、運動コントローラーです。

SymGymPRweb2

「エクササイズは退屈です。ルームランナー(treadmill)やエアロバイクを使ってるあいだ壁をずっと眺めてるのに飽きた我々は、トレーニングにエンターテインメントを取り入れて楽しめるようにしたいと思いました。これこそがワークアウト(トレーニングする、と、解決する)です」

Sym+Gym+13a

ゲームがパックマンなのはどうなんだ、と思います。いや、面白いゲームで名作でもありますが、これを長時間遊ぶために運動するかなあ。

手の動き、足の動きがそれぞれゲームのコントロールに連動する、ということなんですけど、パックマンだと、腕と足がそれぞれ上下と左右に対応してるんでしょうか。直観的ではないので慣れるまでたいへんそう…

デモ用に選ばれただけで、もっとこの形のコントローラーに向いたゲームが用意されるんでしょうね。

この会社はアメリカのシカゴにあり、近いうちにSymGym を備えたトレーニングジムを開設する予定らしいです。料金は一回$15(1680円) を予定しているということ。

ネットワーク通信機能もつけて、友人とゲームのハイスコアを競うようにもなっているそうです。将来は、同時に対戦できるようなゲームも検討しているのだとか。

via Bit Rebels

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください