[メモ] Docker + Spress で静的サイトを作る

PHP製の静的サイトジェネレーター Spress を、Windows 上で Docker で実行しました。

ソース

PHP製の静的サイトジェネレーターSculpinを使ってみたのですが、開発が思ったほどアクティブでなさそうなのと、Spress が Sculpin の影響を受けた後継者である、みたいなことを言っている人がいたので、こちらも試すことにしました。

今回も、Docker Compose を使ったセットアップのメモを、Spress自身を使って静的ブログにしてみました。

SpressをDocker(+Compose)で動かす

しかし、日本語のタグやカテゴリーに対してファイルを生成しないので、非ヨーロッパ諸語に関してはSculpinよりも手入れが必要という印象でした。slugを作るところの関数が、UTF-8一般には対応しておらず、マッピングテーブルを使ってウムラウト等を消しているだけ。

「[メモ] Docker + Spress で静的サイトを作る」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。