「ネットの事件」カテゴリーアーカイブ

SNSで彼氏をフッた女性のアカウントが炎上

via digg and BOINKOLOGY

なんて今風なんだ。

とある27歳の女性ネットユーザ、サンドラが、アメリカの巨大SNS・Facebook(フェースブック)のステータスのところに「サンドラはウィルに、(二人の恋人)関係は終わったと公式に知らせた」と書くという方法でボーイフレンドに破局を告げたらしいんだけど、

sandra-soroka-facebook-status.png

もともと万人に公開されてるステータスに書いたものだから、見た人がどんどん広めていって話題になってしまったようで、ついにはソーシャルニュースサイトDigg(ディグ)のトップストーリーになってしまった。

Diggユーザたちは、サンドラのFlickrアカウントを発見し、過去の写真を一つずつ持ってきては彼女の人となりについて痛烈な批評(歳のわりに行動が幼いとか、そういうの)をはじめだし、Diggのカウントは1000を軽く越えた。

さらに、サンドラのFlickrアカウントを(おそらくフラレたボーイフレンドの方に共感した)誰かがハックして、そこにある写真を適当な別の写真に置き換えてしまった。こんなふうに。

sandora-soroka-flickr.jpg

今は、FacebookもFlickrでもサンドラのアカウントごと消えてしまっているようだ。

どこでもやってることは同じなんだなあ。

[追記]

MySpaceblip.tvからもアカウント削除、いろいろなサービスのアカウントを消してまわっているもよう。たいへんだ。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

アンチ・ネットバブルビデオ

via del.icio.us/popular

おもしろい。

[追記]

POLAR BEAR BLOGで歌詞の全訳紹介が。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

アルファブロガーアワード2007の推薦をした

役に立つブログの発掘を行うというアルファブロガーアワード2007で、前回受賞者として3ブログのノミネートを依頼され、推薦させていただいた。

リンク先に推薦の弁も載せてある。自分の場合は、メールでも面前でも、まったくあったことがない人(というか、3つのうち2つは匿名ブログらしいので会いようもないのだけれど)を選んだ。知ってる人ので面白いブログというのももちろんあるのだけれど、なるべく疎遠な方を推薦していくことで広くばらけたブログ/ブロガーが増えていくといいのかな、と思って。

先日ブログ合宿に行ったときに、自分のRSSリーダーの購読リストから20個ほど賞の趣旨に合いそうなものを選び、合宿の一晩をさんざん悩んで推薦文を書きつつ選んだ3つ。まあ一人の推薦では意味も小さいかもしれないけれど、他にも面白そうなブログを知ってそうな人たちが選んでくれた3つが多数集まり、壮観なリストを作っている(まだ増殖中)のではと思う。

やっぱり、他の方の推薦されたブログにも、自分も入れようか迷ったものやいつも読んでいるものもあるけれど、それ以上に知らなかったブログや、記事単位では見たけどそういう性格のブログだったとは知らなかったブログ、などいろいろあって、リスト自体が面白いと思ったし、また購読するブログが増えてしまった、という感じだ。

もちろん、日本ブログ大賞とかベストブロガーコンテストとか読者ブログアワードとか、ブロガーやブログを選ぶコンテストなんていくらもあるみたいなので、そっちのほうが面白いリストが出るなと思う人はそっちを見ればいいかと思う。ブログなんてみんな勝手に書いてるだけなんだし、それこそ自分でもっといいリストを作って公開してもいいわけだし。いくつもある|できるであろうブログリストのひとつとして、今回のノミネートはなかなかいい線いってるのでは。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

日本語版IE7のWindows Updateの誤配信について

今朝のエントリで紹介したIE7の更新配布は、日本版に関しては手違い、ということで終了した。daibaさん、Internet Watch、ありがとう。

少なくとも4,5時間は配布状態になっていたのだけれど、どれぐらいの人が予定されてなかったIE7へのアップグレードをおこなったのだろうか。自動更新をしてる人が更新の頻度や時間をどれぐらいにしてたかによるけれど、ブログなどで「IEが勝手に7になった」とかいうのをそんなには見かけないから、意外に大丈夫なのかもね。企業ユーザは必要なら更新がブロックされるパッチを入れてるはずなんだっけ?

まあミスはミスとして、日本でのIE7の自動更新配布が当初予定通り2008年以降未定、ということになると、欧米ではIE6がほとんどIE7に置き換わるのに、日本では現状維持でIE6が主流、という、ブラウザシェアの状況の差が、少なくとも3ヶ月間(未定だからもっと長い可能性も)は発生することになる。

今もIE5を使ってる人が消えないように、IE7に移行したからといって古いブラウザのサポートがすぐ不要になるわけではないけれど、IE6がより長く残っていきそうな日本語向けのウェブデザイナーやJavascripterは、欧米のそれよりもたいへんかもしれない。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

Google Maps等でナチス・ドイツのマークに見えるアメリカのビルが改修されることに

via Natural Search Blog

Google Mapsなどの名所としてこれまでにも話題になっていたが、鉤十字(スワスティカ)の形をしたアメリカのビルというのがある。鉤十字は第二次大戦期にナチス・ドイツが使ったマーク、ハーケンクロイツの元となったマークでもあり、特に欧米では問題視される形だ。(逆周りでおそらく仏教の影響から使われたマークの載ったポケモンカードが回収された事件とかあった)

swastika-building.png

この建物、カリフォルニア州lコロナドにある、海軍特殊部隊(Navy SEALs)の訓練施設らしい。

CNNの最新のニュースによると、このビルの形についてのあまりに多くの抗議を受けたアメリカ海軍が、60万ドル(6637万2000円)(6500万円(71億9030万ドル))を使ってこのビルを鉤十字に「見えなくする」工事をすることになったそうな。

別にわざとデザインしたわけでもないし、以前だったらこんなの誰も気づかなかっただろうし、よく見たら中央部分は繋がってなくて、L字の建物が4つあるっていうだけなんけれど、いろんな会社が航空写真サービスを大衆化してしまったせいで、思わぬところに影響が出たということか。

[関連]

誰が見るんだ?広告

Google Maps 向け広告その後

宇宙から見えるKFCロゴ

Google Maps でもプロポーズ(2)

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

Pangea Day パンゲア・デイ

via del.icio.us

ちょっと前にGoogleがGmailのプロモーションとしてやった、GMailのロゴを映したビデオを募集して映画を作るGmail リレーストーリー ビデオという企画があったけど、それに似た話。

来年2008年の5月8日をPangea Day(パンゲアは昔あったとされる大陸の名前)として、世界中をつなげてのフィルムイベントをやるらしい。

「寛容と共感」をテーマにということなので、反戦・平和を訴えるようなものなのかな。トップページの予告フィルムには日本語の字幕もついていた。

で、これもGMailのプロモーションと似ていて、世界中の人から集めた短い映像をつなげて、大きな映像とし、それをいろんな手段で世界中に流して一斉に観よう、というもののようだ。

sample filmsでは、既に撮られている一本5分以内のサンプル映画が何本か見られる。まだ締め切りまで間があるようなので、世界に自分の映像を問いたい人とかは参加するのも面白いかも。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません