Magic Sudoku – iPhoneカメラで撮るだけの数独回答アプリ

Magic Sudokuは、iOS 11 の ARKit を使った、数独の答えを教えてくれるARアプリです。 iPhone のカメラを数独の問題に向けるだけで、画面内に一瞬で答えが出てきます。こちらがデモの様子(クリックで開きます)。複数の数独を解いて、全部画面中に表示されたままにできるんですね。 My boss made an augmented reality app that

Ecobranding – 「ブランドロゴのインクを減らしてエコロジー」という提案

エコ・ブランディング・デザイン(Ecobranding-design.com)が、世界的有名企業のロゴを例にして提案しているのが、使うインクの量を減らすようなロゴの変更。 ここでは誰もが知っている9つのロゴが出ていますが、なんか白っぽいですね。形は維持したまま塗りつぶしを減らしたりすることで、数割のインクが節約できる、という例示です。 「一つのロゴを印刷するのにたいしたコストはかかりません。でも数百万本のボトルにロゴを印刷するとしたら? たいへんな量です! エコ・ブランディングで、デザインをエコロジカルにし、同時にエコノミカルにもできると考えています」 だそうです。 エコ・バージョンのロゴ、オリジナルを見慣れた目からするとどうも薄くてインパクトも弱いのでは、と思いますが、パソコンやスマートフォンで表示する場合は元のロゴで、製品や紙にはエコなロゴ、といった使い分けも、もし消費者がこういう運動とその効果を支持するなら、あるのかもしれませんね。 via

Dadbag – パパのでっ腹風ウェストポーチ

これはキモい。Dadbag は、中年男性のビール腹をリアルに再現したウエストバッグ。アルバート・プーキーさん(Albert Pukies)によるもの なんてビールが似合うバッグなんだ。 6種類のバリエーションが提案されています。「リアルな太った腹」といっても太り方や体毛などいろいろですね。 バッグは試作段階のようで、製造パートナーを募集中ということです。 via Bored

WhatIfBitcoin – 「あの時ビットコインを買ってたら」を計算してくれるサイト

簡単ですが「ぐぬぬ…」となるサービスがこの WhatIfBitcoin.com 。 過去のある時点でビットコインを幾ら買っていたら、今いくらになっていたか、という知ってもしょうがない後悔を知ることができます。 一年前だと6倍なんですね。フォームで入力できる最古の日付、2011年1月1日に買っていたとすると、たいへんなことになっています。 前に似たようなネタを書いた気がする、と思って探したら、こんなのも紹介していました。 アップル製品よりアップル株を買った方が良かった? via Hacker

[動画] 乳首スタビライズドスキー [SFW]

SFW(Safe for Work = 職場で閲覧できる)と書きましたが、職場にもよるかもしれません。 上半身裸のスキーヤーが滑り降りる31秒の短い動画ですが、ここ数日バズっています。どこが特別か? スタビライザーを使った「乳首固定」動画なんです。 作者コメント 7月4日にスキーに行ったんだが、乳首にスタビライズして動画を撮ってみた。世界がこれを待っていた。 (I went skiing for the 4th of July and

図書館はパソコン禁止なのか

アメリカから帰ってきて一ヶ月経った。まだ家にパソコンデスクが無いし、近くに図書館があるようなので図書館に行って作業しようかなと思い立つ。

図書館は好きだ。本屋も好きだけど図書館は分類がしっかりしているのがいい。

だが、机を見渡すと「パソコンのご利用はご遠慮ください」の張り紙が。むむむ。なんでなんだ。まあどのみち、まじめに勉強している学生さん達でいっぱいで、席の一つも空いてはいなかったけれど。

前に行ってた図書館はどうだったかなあ。パソコン持っては行ったことがないから思い出せないが。どこの図書館でもこうだ、というわけではないのかもしれない。よくわからん。

あれかな、キーボードをかちゃかちゃ叩く音に文句を言う人が多かったのかな。日本の図書館ってめちゃくちゃ静かだもんなあ。電車で携帯かけちゃいけない国だもんなあ。アメリカは両方大丈夫だったんだが。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

Ajax ワード Writely

Ajax Office の可能性の話を書いたばかりだが、誰でも考えることは同じというか。

Writely は、Ajax ベースのブラウザでうごくワードプロセッサ。

ベータ版だがちゃんと動いている。といいたいところだが、申込者多数のため新規申し込みが停止してしまったそうだ。どれだけ動いているものかは確認できず。

ただ、jotspot みたいな WYSIWYG 志向の Wiki サービスがあるので、ワードプロセッサについてはパッケージングの問題という気はする。

# しかし、「一年以内に」どころではないな。誰かが思いついて書いたときには、もうそれをやっている人が多数いる、という。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

ハードディスク時計

8時です。。。。
clock_front.jpg

ハードディスク時計の作り方

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

Ajax によるブラウザ上のオフィスツール AjaxOffice

AjaxOffice は、Ajax をばりばり使って、マイクロソフトオフィスみたいなのをブラウザ上で使えるように実現したネットのサービスだッ!!!

というのが今出てればすごいんだが、残念ながらこれはまだ実態がないサービス。本人も vaporware (宣伝先行で実在しないソフトウェア)だと言っている。

この AjaxOffice 、最近の Ajax 狂騒を見ていた Paolo さんというブロガーが「1年以内にはブラウザ上で動く Office が登場するに違いない」というエントリを書き、そこからの派生としてプロジェクトとして立ち上がったものだ。

サイトでは、フリーな Javascript ベースの WYSIWYG エディタをはじめとして、Office クライアントで使われている、ツールバーやメニュー、ドラッグ&ドロップなどを実現するための Javascript ライブラリの情報が集積されつつある。

つまり、要素技術は成熟してきたので、これらを組み合わせて Ajax な Office を作ろう、ということ。Gmail が Javascript/DHTML の力でクライアント側の Outlook にかなり近いブラウザアプリケーションを出せたように、Office がブラウザ上で提供されるとしたらそのインパクトは強いんではないだろうか。

# と、ふだんオフィスをほとんど使わない自分が書くのもなんだが

Office の Ajax(ブラウザ)版、という注目を惹くテーマを元に、さまざまな方面から実現のためのアイデアやライブラリ情報が集積しつつあるため、一般的な Ajax ライブラリ/ツール動向を調査するためにも要注目なプロジェクトだといえるのではないだろうか。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

紙ベース PDA – PocketMod

PocketMod は、紙に印刷して持ち歩く PDA だ。

右上の “Start” から試してほしい。Flash 上で、左側から選んだノートやカレンダー、ToDo などのページを、右側の8つのボックスにはめこんでいく。

配置が終わったら、印刷するだけ。8つ折にできる紙として出てくる。

ま、ただのシステム手帳じゃないか、といえばそれまでなんだけど、自分で自由にレイアウトを作れることや、紙とプリンターがあれば無料で済むところがいい。

8ページと限定することで、必要なときに必要な分だけを持ち歩く、ということにもつながりそうだ。

PC や携帯上の PDA からデータが流し込めるともっと使えそうかな。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

リアルタイム HTML エディタ

ウェブページ上で、HTML を編集すると、編集した結果がそのままもう半分の枠に反映されるというサービス。

リアルタイム HTML エディタ

クライアント側に商用の HTML エディタを入れれば、もちろんこんな機能はどこにでもあるんだろうけど、ブラウザで見に行ったらすぐ使える、というのは何かの際に役立つかも。と思ったり思わなかったり。

HTML ってどんなもの? っていうのをまったく知らない人にちょっと見せてみるのには使えるかなあ。

とはいっても、ここで調子に乗って HTML 中にフォントとか色とかをガシガシ埋めていくと、一昔前の HTML デザインになっちゃうので注意。というか、CSS もその場編集して3ペインというのがあればいいのか?

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

akky's work blog