Appleに「買った」映画を取り消されたユーザーの話が広まる

カナダのアンドレアス・G・ダ・シルバさん(@drandersgs)がツイッターでiTunesで購入した映画が消えた件についてのアップル社サポートとのやりとりを公開し、話題になっています。 サポートからの返答はツイートの中にスクリーンショットで埋め込まれているのですが、ダシルバさん本人の要約がついているのでそちらを紹介。実際のメールの文面はビジネスライクに(とても)丁寧なので、この要約内の言葉、特にAppleサポート側の言葉はダシルバさんの解釈であることは注意してください。(= Apple社は「そんなことは言ってない」と言うでしょう) ヘイApple、買った映画3本がiTunesライブラリから消えてしまったんだけれど。 はい。それらはもう観られなくなりました。ご購入ありがとうございました。うち2本はこちらでレンタル可能です! 待てよ… 何だって??/p> レンタルには興味ありません。映画を元に戻すか、返金してください。 あなたの気持ちは全く良くわかります… そりゃご丁寧に。でもね… ご存じのように、私たちはただの売り場に過ぎないんです。 売り場? ええ。お代はいただきましたが、何が売られたかについては責任を持ちません。そして、どんなものであれ、売り場で買ったものを所持し続けられるという保証はしていません。返金はしませんが。 なるほど… じゃあ、「購入」ボタンは意味がないのでは? 「Feelin Lucky?」とでも呼ぶべきでは あなたがハッピーでないのはわかります。レンタルチケットをさらに2枚差し上げましょう。 https://twitter.com/drandersgs/status/1039270646243414016 ダシルバさんは、「故郷のブラジルに居た時に聞いた、『店でステレオセットを買い、家に持ち帰って開けたら重い石が詰まってただけだった』という話と大差ないな」と続け、「埃をかぶったDVDプレイヤーを復活させるか」と締めています。 1万以上のリツイートがされ、同様の不満の声を上げる人も多いですが、「契約上確かにこれはそうなっている」とか「Google や Amazon でも似たようなもの」「映画や音楽をオンラインで『所有』できる、という考えが誤解なんだ」「『買う』ではなく『長期レンタル』ということだ」「映画を『ライセンス』しているが正しい」という指摘もありました。 # Amazon は2009年にユーザーの Kindle から買われた本を消したことで裁判まで行ってます。 Apple がコンテンツを買っている配給元が、カナダでの利用条件を変更したのが原因であり、実際Apple側に映画をキープさせる権利はなさそうです。ですが、一度は「売った」ものが使えなくなったのだから、返金は必要じゃないのかなあ。もし売り場の人が返せないとしても配給元が。 via

React.js – 「ブラックリスト」は人種差別?

「ブラックリスト」の利用は侮辱的である! The use of blacklist is offensive! #13604 という React のGitHub Issues におけるバグレポート。 報告者は、「人種差別的や、家父長的な背景のある用語を避けよう」という主張で、こちらのツイッターを引いています。 ブラックリスト → 否定リスト ホワイトリスト →

映画のワンシーンのような画像解析ごっこができるブラウザゲーム Enhance.computer

ENHANCE.COMPUTERは、ウェブブラウザで遊べるシンプルなゲーム。 Begin Investigationをクリックして調査を開始すると、ノイズが載った画像が右側に表示されます。 この画像のどこかに隠されたコードを、カウントダウンされる時間内に探し出すのがゲームの目的です。 コードを探すには、Zoom in/Zoom outで拡大縮小、Moveで上下左右に画像を動かし、「コードはここだ」と思ったらEnhance。ただ、この指示はボタンを押したりコマンドを入力したりではなく、画面(マイク)に向かって叫ぶことで行います。 こちらのツイートは、作者によるプレイイメージ。 https://twitter.com/nicolehe/status/1029721756049666048 元ネタは映画 多数の映画の中に、このような、誰へともなく指示すると画像から何かが見つかる、というシーケンスがあり、そのようなシーンをまとめた動画(Let's Enhance)もあります。主人公がEnhanceといえば、たいていの画像から手掛かりは見つかってしまいます。 https://www.youtube.com/watch?v=LhF_56SxrGk このENHANCE.COMPUTERを使うことで、こういった映画の主人公の行動を、自宅や会社でも再現できる、というわけですね。 via The Next

アメリカ50州の形をどれぐらい覚えているかクイズ

TIMEの記事で、尋ねられたアメリカの州の形をブラウザ上で書くクイズ、というのがありました。 「フロリダの形は?」と聞かれ、四角い枠の中にマウスで思い出した形を書きます。How Did I Do?(どうだったか?)ボタンを押すと、実際の形と重ねて表示し、A-Fでどれぐらい正確だったかを採点してくれます。 まあ、わからなかったら真四角を描いておけば、それなりに当たったりもするのがアメリカですけど。 予想した各州の形を集めた、マイ・アメリカ合衆国の地図をダウンロードすることもできます。こんな感じになりました。 日本地図ならもうちょっとマシになるかなあ via Maps

イギリスは「九九」じゃない。12×12までの掛け算を暗記する意味ってあるの?

小学校で習う「九九」、一桁同士の計算の結果表をそのまま暗記しておくことで、計算速度を早くする技術。説明するならそんな感じかなと思います。日本では9x9 まで覚えればいいことになってますが、この上限は国によって違うみたいですね。 イギリスや旧英植民地では、9x9 じゃなくて 12x12 までの掛け算表を小学生に覚えさせたりしているようです。「九九」的に言うなら「十二十二」ですね。イギリスの場合は9歳までに 12x12 までを覚えることとされているよう。また、インドでは 20x20 まで覚えさせられた、という話も見つかります。 掛け算の表を暗記すると、計算の時にどれだけ有利になるか Wolfram Alpha の12x12 の掛け算テーブルを覚える意味はあるの?というブログが、大きな数の掛け算の答えを暗記する教育に対して、数式を使った効果検証をしています。 ブログでは、掛け算の答えを暗記しておくことの利点を3つ挙げています。 日常の役に立つ (でも、12x12 を覚えて

Ajax アプリケーショントップ10

ベンチャーキャピタリストによる、現時点での有力無料 Ajax アプリケーション10個の紹介

  • Kiko ウェブカレンダー。エレガントなインタフェースとデザイン。API 公開予定。
  • Backbase RSS リーダー 現時点ではデモのみ。フィードを追加することはできないが、それでも良くできている。
  • Backpack ToDo リスト+簡単なプロジェクト管理。メールとモバイルリマインダーも持つ。
  • Writely オンラインワードプロセッサ
  • Amazon Zuggest Francis Shanahan 氏による Amazon 版 Google Suggest
  • TimeTracker 個人向け時間管理ツール
  • Del.icio.us Director del.icio.us リンク管理のリッチ UI
  • Backbase’s Information Portal 非常にインタラクティブな情報集約ページ
  • Protopage 上とは別のアイデアによる情報ポータル
  • Periodic Table of the Elements 高校生は化学の勉強にこれを使うべき

記事では、これら10個以外にも候補にあがったサービスがあげられている。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

サンプルコード検索サイト再び

雑誌のサンプルコードを集積して検索できるサイトを紹介したが、オープンソースコードに対して同様のコード検索を提供しているサイトを発見。

JExamples は、Java のオープンソースコードを集め、クラス名やメソッド名で検索すると利用箇所の前後が出てくるようになっている。

他にも無いか探してみた。 Snippets はさまざまなプログラミング言語について、ちょっとした小さなコード片(Snippets)を集めている。検索は Google によるものだが。

Koders はかなり規模が大きそう。プログラミング言語の対応もすごいが、単純な文字列検索のようなので、Java でクラス名を検索したら、import 文のところばかり出てきたりもする。

でも、すでにネット上にあるソースコードを探すのであれば、Google への訊き方ひとつでそれなりに行けてしまうようには思うんだが。たとえば、Java のソースコードに特定のシンボルが出てくるものを探したければ、

“DateFormat java import class function”

とか。PHP だったら

“HtmlParser php function require_once”

みたいなかんじで。拡張子で絞るなら”filetype:php”をつけてもいいけど、公開されているソースはテキスト化されていたり HTML 化されていたりして、拡張子が php だったらソースが見えずに実行されるのが普通だと思う。

ようは、その言語のソースコードじゃないと出ないような予約語を混ぜたりして検索すればいい。何言語だと何を入れれば効果的、とかいうのは調べていないけど。

一通りまとめて、言語のセレクションでそれらの特徴的なキーワードを Google へ渡すラッパーをかけば、手抜きだけどソースコード検索エンジンになるんじゃないかな。とか思った。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

iPod に iGuy

iguy-d-3.jpg

iPod 用アクセサリ iGuy

ドーモ君の親戚か?

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

Web 2.0 API リスト

Web 2.0 API Reference は、Web 2.0 を実現するために使えそうな Open API を列挙したもの。各サービスの API 公開のページへのリンク集だ。

まだ読者からのフィードバックを受けていないようなので、抜け落ちや間違いもあるかもしれないが、こういう観点での一覧は役に立つように思う。

たとえば、どんなプレイヤーがサービスの公開を行なっているのか。

リストにあるようなネットサービスや API 公開について、日本語で同様のサービスはあるか。無いとしたらそれは「まだ」無いだけ(=日本語のサービスにも需要がある)なのか、日本の市場には合わないようなサービスなのか。などなど。

たとえば、聖書の検索 API なんかは、日本語であっても需要は少なそうだ。個人的には、evdb.com みたいなものの日本版はほしいし、あってもいいと思う。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

楽天のリンクシェア買収

楽天がリンクシェアを買収、完全子会社化、というニュースが入ってきた。

旅の窓口の時の買収額が 323 億円で、このときも買い物としては大きすぎるのでは、と言う批評もあったが、うまくいっているようで。今回は 464 億 ($425 Million)かー。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

PHP の snippet を試せる環境

PHP Interactive をサーバ上に置いてアクセスすると、ブラウザから PHP の小さなコードを動かして、その場で結果を確認することができる。

とりあえず入れて試してみた。関数について、ちょっとした実験を簡単にできるので、ローカルサーバに一つあるといいかもしれない。

# PHP のコードをブラウザから自由に実行できるわけだから、公開されているサーバに置くなら認証をしっかりかけること。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

akky's work blog