Aileen – 周囲のWiFiデバイスをカウントしてその場の人数を記録するツール

Aileen は、WiFi の電波から周囲にあるスマートフォンなどのデバイスを数え、記録するためのツールです。 WiFi がオンになっているデバイスのMACアドレスを使って、周囲にあるデバイスの数を記録し、時系列データなどをダッシュボードでまとめて表示します。(MACアドレスはハッシュ値のみ保存されます) Aileen は、利用者として NGO による人道的な活動を想定しているということ。たとえば、難民キャンプでの人の出入りや活動を見守る、といった使い方です。キャンプの中にいる難民の数の変化をより正確に計ることで、サービス提供側の人員計画などを立てやすくすることができるのだとか。 先月にはコードがオープンソースで公開されており、WiFi 情報を収集して利用するというセンシティブな目的に対し、正体不明の第三者のツールに頼らずに済むのが利点だということです。 また、難民キャンプなどでは常に安定したインターネット接続が使えるとは限りません。そのような利用シーンを考え、Aileen を動かすPC自体はインターネット接続が無くても動けるようになっています。複数台を設置してデータ収集している場合は、ネットに接続した時点で情報を送信するそうです。(ハッシュ化された個々のMACアドレスを送信するのではなく、集計した結果のみを送るそうです) 今月には、ギリシアのレスボス島にある実際の難民キャンプで、2セットが試験運用を開始しているそう。 難民といえども、今は普通にスマートフォンを持っているのだろうと思います。むしろ情報収集等のために無いと困るぐらいかもしれません。デバイスを持たない人もいますが、スマートフォンの存在から人数を計るというのは、人手を掛けずにすむ効率的な方法なのかもしれないですね。 日本に今難民キャンプはありませんが、プライバシーへの配慮がされていることや、オープンソースとして動作の仕組みが公開されていることから、NGO

ReplyASAP – 父が息子に作った、絶対返事させたい人向けメッセージアプリ

ReplyASAP は、スマートフォン向けの新しいメッセージアプリです。 このアプリを入れた状態で相手からメッセージが届くと、スマートフォンの画面がこんな状態になります。 読んだことを確認しない限り、他のアプリを起動中でも、音量をゼロにしていても、構わずに大音量が流れ、画面には相手からのメッセージが表示され続けます。 父が息子のために開発 ReplyASAP は、WhatsApp や LINE のような汎用的なメッセージアプリというよりは、家族間など近しい人の、ごく限られた状況で使われることを想定して作られています。 開発者はイギリスのニック・ハーバートさん(Nick Herbert)。彼は、息子のベンの中学校進学を機にスマートフォンを買い与えたのですが、息子に連絡を取ろうとしてもそれが気づかれないということが多々あったそうです。ベンはスマホでゲーム中かもしれないし、通知音を切っているかもしれない、さらに悪いことには、友達といる時に父親からの電話に出たくないのかもしれません。 しかし、どうしても連絡を取りたい時や、相手が必ずメッセージを読んだことを確認しておきたい時があります。そんな場合のために、とニックさんが開発したこの ReaplyASAP は、日常使いのメッセージアプリとは別に入れておく、緊急時のアプリというわけです。 アプリ詳細 Android 版がリリース済で、iPhone 向けは開発中とのこと。Android 版では、スマートフォンの設定がどうであっても音声を鳴らすことができるそうですが、iOS 版はそこまでの権限をアプリに与えることができないとかで、アプリがバックグラウンドで起動してないと強制的に音を出すことはできないそうです。 電話の電源を切っていれば、さすがに鳴らす方法はありませんが、この場合でも電源が入ったらすぐに通知が鳴り続けるそう。 送信者は、相手がメッセージを読んだかどうかや、相手の現在位置情報を知ることができます。これは相手が同じこの ReplyASAP

腕に巻く方式のフィットネストラッカーがトイレットペーパーの心拍数を検出

中国版ツイッターの Weibo ユーザーが「Xiaomi のフィットネスバンドがトイレットペーパーの心拍数を表示した!」という話が話題になっていたそうで、中国メディアの Abacus が実際に検証しています。 Xiaomi Mi Band 3 をトイレットペーパーに巻いたところ、 心拍数81と出てますね。 黄色いマグカップでも出る。 Apple ウォッチや Android Wear でも無生物の心拍数は表示されてしまうようで、シャオミのバンドだけが悪いわけではありません。 https://www.youtube.com/watch?v=wwhb3IFX_DM これらの心拍数チェッカーは、光を皮膚の表面に当てて、反射してきた光を解析することで脈拍数を調べているそうで、人の腕と同じように光を反射する物体については、間違って脈拍を計ってしまう、ということ。トイレットペーパーや黄色い陶器・バナナなどがそういう性質を持っているんですね。 via

Linuxのソースコードコメントからf*ckを消してhugにしようと提案するパッチが議論を巻き起こす

ヤルコ・サッキネンさん(Jarkko Sakkinen)がリナックスDRM開発者メーリングリストに提案した33行のパッチは、コメント中のfuckをhugに置き換えるというだけのもの。提案の変更箇所は以下となり、変更内容はたとえばこんな感じです。 In order to comply with the CoC, replace **** with a hug. Jarkko Sakkinen

NSFW画像検知APIの優劣比較

NSFW(Not safe for work = 職場閲覧不適)画像、わかりやすい言い方だとエロ画像ですが、画像を渡すとその画像がエロかどうか判定してくれる API というの、結構たくさんあるんですね。 なぜこの種のAPIに需要があるかというと、ユーザー投稿型のwebサービス運営において、広く見せられないような画像を投稿されることが運用の大きな障害となるからでしょうね。悪意のあるユーザーや考えなしのユーザーによって法に触れたりサービスのイメージが悪化するような画像を投稿され、さらにそのことがソーシャルメディアで喧伝されたりすれば、サイトの評判に関わります。 Facebook や twitter のような超大手なら、画像の判定もいくらでも内製できるでしょうが、そうでない小さなサービスでは、多少お金を払ってでも簡易に判定を外部に任せたいところでしょう。 …と、書いていたら、Tumblr が(おそらく Apple に

クールな英語の名前生成サービス Dislexicon

[更新 2018-07-30] 紹介していたサイトが https 化されていたのでリンクを変更しました。また、競合サービスやAndroidアプリの情報などを追加して新記事を起こしました。

Dislexicon: The English Language Extender は、単語を渡すと、その単語を含んだ(上で、英語的にそれっぽい)名前を考えてくれるサービスです。

“rss” などと入力して 25 個ぐらい生成させてみると、”rss” を含むいろんな造語が意味とともに表示される。

新しいサービスを始めたり、会社作ったりする人は、名前の検討ですごく悩むだろうと思うが、こういったサービスを使うと、思いもよらないよい名前にあたるかもしれない。

人間の創造性を、機械が力技で支援する、というのがなんかいい感じ、と思った。

# “baka” とか入力してもそれっぽい出力がきた。それはそれでよし。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

T 社が大手検索エンジンから買収交渉を受けているとか

噂がネットで流れてるけど。。。
一次情報は見つけられなかった。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

「世界最大の PHP 雑誌」には英語版が無い?

[2018-07-30 更新] リンク先のサイトがドメインごと無効になっていたので、リンクを外しました。まだ残っているFacebookページを見る限り、2012年3月号が最後の号だったようです。

Zend 社からの ニュースレターで案内されていた、PHP Solutions Magazine という雑誌。聞いたことがない。PHP Architect は読んでたことあるし、PHP Magazine も知っていたけど、このどちらでもない雑誌が最大(自称)とは、まったく知らなかった。

それで、雑誌のサイト PHP Solutions Magazine に行くと、サイトは英語であるものの、この雑誌、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポーランド語(!) しか存在しないらしい。そんなの読めんよ。。。

当初のリンク先は http://www.phpsolmag.org/en/

この5ヶ国語版の合計が4万部発行、ということなんだけど、これって世界最大規模なんだろうか。

PHP Magazine も、英語のは「インターナショナル版」とあるように、本家はドイツ語らしい。PHP は欧州でもっとも普及しているということなのだろうか。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

XAMPP/Win に入ってる PEAR

新オフィス・新PCになったので、手元の開発環境構築に、PHP/MySQL 開発環境の簡単インストーラキット XAMPP を試してみた。

Windows 版は、インストーラをダウンロードして実行するだけで、一通りのオープンソース製品が入った状態になる。CyDE2 とはまた少し違うけど、インストーラの改善という方向性は似ているので、注目はしていた。

PHP では PEAR(公式ライブラリ集) 依存症な僕としては、まず go-pear.bat を叩いた。なんかエラーになる。エラーメッセージからは原因がさっぱりわからんが、検索したら pear も XAMPP には既に入ってた。よく見てなかった。

じゃあ、ということでこんどは pear.bat を実行すると、環境変数が正しくない、とかでエラーになる。XAMPP に入ってる pear.bat は、 phpcli.exe を探すんだが、これ php4 の方にしか無い。

pear.bat 中の phpcli.exe を php.exe にリネームして、pear は動くようになった。

CyDE2 みたいに、構成要素をガチガチに決めても、ユーザ環境にあわせて柔軟に動かすのがたいへんなのに、汎用開発環境としてこんなインストーラを提供するのはすごいよ。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

del.icio.us のデータのバックアップ

ネットサービス上の自分のデータの自由度、について書いたばかりだが、別件にて、 Excel で del.icio.us のデータをバックアップする、というページを発見。

さすがに OpenOffice では動かなかったので動かしてみてはいないが、スクレイプしているんだろうか、と思っていたら、del.icio.us はちゃんと API で全ブックマークを取得できるようになっていた。

こんな感じで、XML となって落ちてくる。ちゃんとタグ情報もついている。
http://del.icio.us/api/posts/recent?count=10000

これで自分のブックマーク群を解析しよう、みたいなことも書いてあるが、backup に対する resume はどうするんだろう?

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

新デザイン

これまで MovableType のデフォルトデザインのままこのブログを書いてたが、ウェブデザイナーのO氏が新デザインを作ってくれた。僕の希望通りのワインレッド色。

ありがとうOさん。

# 昨日飲み会で催促しちゃったからだね。忙しいとこをすまぬ。

この記事は移転前の古いURLで公開された時のものです

  • ブックマークが新旧で分散している場合があります。
  • 移転前は現在とは文体が違い「である」調です。(参考)
  • 記事の内容が古くて役に立たなくなっている、という場合にはコメントやツイッターでご指摘いただければ幸いです。最新の状況を調べて新しい記事を書くかもしれません

akky's work blog