「シャワー」タグアーカイブ

bödysöf-WASH – 石鹸をインジェクトしてくれるシャワー

bödysöf は、既存のシャワーの水流に対してボディソープを混ぜ込んでくれるというガジェットです。

シャワーを浴びながら体を洗えるので、シャワー時間は短縮されますね。海外だと「頭も体も洗える液体石鹸」を売ってるところもあるので、シャンプーがどう、とかは気にならない派もいるでしょう。

「石鹸をお湯に混ぜ込むことで、水道の中の病原体を除去できる」とか、「最初から混ざっていることによって極端な pH の洗剤が体に着くことがない」とか、時間短縮以外にもいろんな効能をうたっています。水道水にそんな病原体がいるのか、とか突っ込みたくなりますが。

レバーを動かすことで、水流に含まれる洗剤の量を0にもできるので、洗い上がる時はこれで水だけのシャワーに戻すわけです。

Kickstarterで寄付を募っており、現在は$98(1万907円) で一基入手できるようです。クラウドファンディングなので、もちろん「成立して」ちゃんと「物が作られて」「本当に発送されれば」ですけど。

混ぜられる液体を2種類に切り替えて、シャワーしながら「洗う」「保湿する」の両方をできる新型も作るのだとか。

ずぼらな人、効率を求める人にはいいアイテムかもしれないですね。現時点では、洗浄剤を混ぜられるケルヒャーとかを連想してしまいますが。

via Trend Hunter

スマートフォン/タブレットが17台挿せるシャワーカーテン

タイトルですべてお伝えしきった感じがありますが。Amazon で本当に売っています

バスタブの中で体を洗ってしまう西洋式の風呂では、タブの外側は防水ではなかったりするのでシャワーカーテン重要ですね。そのシャワーカーテンに現代のながらスマートフォンのための機能を追加した感じでしょうか。

すべての透明ポケットはシャワーと反対側についているので、自然と防水となります。普通の人は17台も持ってないし一斉に使わないでしょうけど、サイズとか縦横とか見やすい位置とか、個人によって違う需要をたくさんポケットをつけることで一気に解決しようとした野心的な製品です。

米アマゾンでの価格は $24.95(2671円) 。類似の商品、で出てきた単なる透明シャワーカーテンは $6.5(668円) なので、あとの差額がポケット代ということなんでしょう。

「この製品が出る前はいったいどうして暮らしていたっけ?(You will wonder what you did before you had this.) 」と思うことでしょう、とは販売者の弁。

via The Awesomer

時間で色が変わるシャワーヘッド Uji で、節水や時間節約

パソコンやスマートフォンをずっと使ってる生活だと、そこにいつも時計があることは多いかと思います。シャワー中は、日常で数少ない、はっきり時間がわからなくなる時だという人も多いのではないでしょうか。僕は遅刻しそうと言ってるルームメイトがシャワーをなかなか終えないので心配したことがよくありました(結果遅刻してた)。

Ujiシャワーヘッドは、時間が経つ事で色が変化するというシャワーヘッドです。最初は青色ですが、

uji-blue

途中から色が変わり、

uji-green

最後は赤色になります。

uji-red

この商品は、人々のシャワータイムがもっと省エネルギーなものになるための助けになりますよ、とは発明家の弁。6ヶ月の実験結果では、このシャワーヘッドをつけてもらうことでシャワーの時間が平均で12%短くなったということです。

現在は7分で赤色になる設定ですが、この時間についてはまだ研究中で、将来変更されたり、あるいはユーザーが時間をカスタマイズできるようにすることも検討中なのだとか。

10年もすれば、シャワーヘッドか鏡か何かが遅刻しそうなら喋って教えてくれるようになるとは思いますが、シャワーが長くなりがちな人にとっては手軽で効果のあるアイデア商品かもしれませんね。

via Shower head shames you into taking shorter showers | DVICE