「間違い」タグアーカイブ

ニュージーランドがない世界地図

blocks で公開されたスニペットMaps with New Zealand(ニュージーランドのある地図)は、ページの右下に常にニュージーランドを表示するというJavaScriptコードです。でもなんのために?

ニュージーランドのない地図(Maps without New Zealand on them) という名前の reddit 掲示板があり、ここではニュージーランドを描き忘れている世界地図の事例を、様々な人が報告しています。

「日本で見た」というのもいろいろと出てきます。

日本だって端っこの島国なので、仲良く両方ないケースも。

毎日のように投稿があるのがすごいですね。毎日世界のどこかで、ニュージーランドを忘れた世界地図が見つかっている。それぐらい忘れられている(笑)。

この reddit グループについてはBBCニュースも過去に取り上げています。このreddit掲示板を元ネタに、イギリスの街頭で人々に「この世界地図に欠けている国があります。さあどこでしょう?」というクイズを出す様子を伝えているのですが、とてもイギリスっぽい企画。

さらには、ニュージーランド政府自身のサイトで、存在しないページを表示しようとすると、エラーページとしてこんなのが表示されます。

「申し訳ありません。何かが足りないようです…」 一緒に表示されるのは、ニュージーランドのない世界地図…

忘れられることが多すぎるから慣れちゃっているのか、忘れられてしまうような遠くて小さな存在であることを逆に特徴として楽しんでいるのか。やたらに怒ったり抗議したりするのとは一味違う対応ですね。

via Maps Mania

Loren ipsum ワインラベルの失敗

Imgur に載ってたワインのラベル写真。「ラベルに Loren ipsum が(this wine has Loren ipsum text printed on it)」

this wine has Loren ipsum text printed on it

ラベルの下から2つ目、一番小さいフォントの文字が、確かにデザイン時にダミーの文章として使われる Loren ipsum… になっていますね。

しかし「投稿者がちゃんとした本物のラベルを自分で改造してネタを作った可能性もあるかな」と思って(われながら猜疑心が強い)、ラベルの名前から当該ワインを探してみました。イタリア、ヴェネト州のワインGrandi Mori Veneto Chardonnay の 2011 年物のようですが、このサイトの写真では Loren ipsum なのか他の文字なのか細かくてわかりません。

さらに検索すると、所蔵ワインをブログで記録している人がいて、もうすこし大きなエチケットの写真を載せてくれていました。

本当に Loren ipsum でした。

ローマンアルファベットを使わない国のワインなら、うっかりダミーのままでもなかなか気づかずにチェックを通ることもあるかと思いますが、イタリア人でも読まずに通しちゃったりするんですね。

正式に顧客に提出する前に、ファイル内に Loren ipsum が無いことをチェックする機能を編集アプリに持たせる、なんてのも有りうるのかななんて思いました。

「電話番号間違ってますよ」がどうしても信じてもらえない!

番号間違いがズレつづけていく(Wrong number gone wrong)。スマートフォンのメッセージアプリのスクリーンショットの形で英語で掲載されていたものです。おもしろかったので翻訳させてもらいました。

始まりは、娘を持つどこかのお母さんからのメッセージ。

  • 帰りに牛乳とランチを買ってきてくれるかしら

  • 電話番号をお間違えかと。私は既に家にいます。

  • ふざけてないでお店に戻ってくれない?

  • いいでしょう… でも… あなたの番号は間違ってるんです… お店には行きません。

  • ジェス、それを準備しないと、ブラッドとあなたを今夜の映画には連れていきませんよ。

  • 牛乳、ターキーにハム。

  • 牛乳とターキーは美味しそうですが、ハムは気持ち悪いな… 何の映画を見に行くの?

  • いつからハムが嫌いになったの? それはあなた次第でいいけど。確かあなたボスベイビーを観に行きたがってたでしょ?

  • ブラッドのご両親は帰りあなたを乗せてきてくれるの? それとも迎えに行く必要がある?

  • ええ… まあそこそこイケる、と言ってる人も知り合いに何人かいますよその映画… ハムはずっと嫌いですよ。あなたはなんだか私の話を聞いてないんじゃないかと思うんですけど。

  • そうですね。今晩迎えに来てくれるときに、ついでに店によってくださいな?

  • あなた変な子供ね。

  • そこまでわかってるというなら…

  • そういえば… もし誰かから間違いメッセージを貰ったら、知らない誰かのことを混乱させたりできるだろうなあなんて、よく夢見てたものです。

  • 今日がその日だったんですね…

  • OK?

  • その時のためにいろんなアイデアは持ってたんだけど、どれも大人向けのものなんですよね。

  • それでお店には行ったの?

  • まず水を飲んでみて、ああ、あなたはあなたの子供にメッセージしているんだなと少しずつ気づいてきた次第で。

  • あなたのお父さんは30分以内に家に戻ってランチするわよ。

  • 私はウィスコンシンに住む35歳の男です。誓って。あなたにもっとひどいイタズラで返すことだってできたけど、子供が絡んでることなので控えたんですよ。

  • 番号が間違ってます

  • ふざけるのは止めなさい。かわいくないわ。

  • これが私と妻です… あなたの夫はランチが無いことをひどく怒ると思いますよ。

  • ジェス、お父さんのために買い物に行ってきて。本気よ。今夜の映画もキャンセルするわよ

  • 1から10の数字から一つ選んでください

  • 誰これ? ブラッドの家族? これ以上続けるなら彼の両親に電話するわよ。

  • ああ、やめてください。あなたは電話番号を間違ってるんです。

  • 信じられないというなら、私に電話してください。妻や5歳の息子とだって話させますよ。もう一人の息子はまだ8か月なんでね。まだダーダーしか言えないんです。あなたは彼のダーダーじゃないし

  • 今彼の母親と電話で話したところ。映画は無し。今晩は他の姉妹の分のお手伝いも交替すること。

  • ねえ。私はとんでもなく真剣なんです… 電話番号が違うんです

  • ジェスにひどいことしないであげてください。彼女は今何が起こってるか、ほんとうに思いもよらないんですから。

  • 私のことが信じられないなら電話してください。

  • 本当に、このひどい会話は本来私には関係のないことで、今日たまたま休みで時間があって、携帯もフル充電だけど

  • あなたと遊ぶ時間はおしまい。数時間後に会いましょう。

  • 会えっこない。

  • あと… 今夜はブラッドの家に泊まってもいいかな…

  • CC(デート)はキャンセルです。もううんざり。

  • 私のクレジットカード(CC)をキャンセルしたりはしませんよ… それなしでどうやって生活しろっていうのさ?

  • (切れてる)怒ってる。お父さんはあなたが家にいないと言ってるから、店にいた方がいいわね。

  • 私は学校にいるはずじゃないの?

  • あなたどこにいるの?

  • ええ… あなたの言うとおりお店へ行って、ターキーと牛乳はゲットしましたよ。前にも言ったとおり、ハムは嫌いなんで買ってません。

  • パンも必要だったなってことで、今は妻が店へ向かってるところです。彼女に買ってきてもらいたいものありますか?

  • まさかまたドラッグやってるの? 家から追い出すわよ。間違っても妹に渡したりしないでね。

  • ははは。いや、2011年からこのかた、ドラッグはやってませんよ。

  • まあでもそれは、あなたの知ったこっちゃないですよね

  • 私はあなたの母親よ、何ひとつ面白くありません。あなた2011年には11歳だったのよジェス??? 今夜は長い長い話し合いになるわね。

  • 違います。私は2011年からドラッグは止めてて。ドラッグと飲酒がひどかったのは2000年と2001年のこと

  • あと参考までに… 一言申し添えておくと… ちょっと前からこの会話は本物じゃないんじゃないかと思ってて… 私の知ってる誰かが私のことからかってるのかなと… だからこの会話を続けてたというのもあって

  • (切れてる)と食べ物は届いてなかったわ。ファック

  • ろくでなしの嫌な奴。会社から家に帰ったら娘が寝てるのを見つけたわ。なるほど電話番号間違いね。夫は心(切れてる)

  • なんで私がろくでなし? 何度も何度も番号が違うって言ったし、私と妻の写真だって送ったでしょう

  • あなたの言い方は誠実に思えませんでした。あなたは私に電話することだってできたのに、子供っぽく振る舞った。

  • あなたみたいなやつと結婚する人がいるなんて信じられない。

  • 信じられないなら電話してください、って言いましたよ私は

  • 何度もね。どんな種類の親が、子供の電話番号を知らないって言うんです。私のせいじゃないし、間抜けはあなたでしょう

  • なんですって? 覚えてるけど打ち間違えて負け犬に送っちゃっただけよ!

  • なんてこった。すごい体験だな… これ絶対にネットにアップするよ

  • いいわよすれば? 素晴らしいわね。先週は母が亡くなって今日はこれ。エロ動画でも見た後にアップすればいいのよこの異常者

  • あなたみたいなタイプは絶対に変わらないわ。

  • 私は私自身のことは気に入ってますよ。なぜ変わらなきゃならないんだ

  • とにかくそうさせてもらうよ。これはネットで掘りあてた金鉱みたいなものだ

  • あなた自分の母親にもこんな調子なの?

  • うちの母は私の番号を知ってるよ…

  • そういえば… ブラッドとわたしはまだ今夜の映画に行けるの?

  • クソくらえ。

午前11時過ぎに始まったこの会話、午後3時過ぎまで掛かってやっと、「間違い番号だ」と相手に伝わったようです。

Japanese translation permitted by velakskin

icon credit: Defaulticon (under CC)

任天堂のプレイステーション4(白)登場 by LAタイムズ

どこのマイナー紙がやらかしたかと思ったらロサンゼルス・タイムズですか!

まあ単なる間違いですが、大手メディアでも記事が出るまでのチェックに関わる人数が減らされているのかもしれないですね…

via @petermooreEA via LA Times Thinks the White PlayStation 4 is Nintendo's New Console | Side Mission | GameTrailers

デンマークのテレビ局、シリアのニュース映像に誤ってゲーム「アサシン・クリード」内のシリアのCG風景を使用

danish-tv-using-syria-of-assassins-creed

デンマークのテレビ局TV2のニュース番組で先月26日、アクションゲーム「アサシン・クリード」に登場するダマスカスの画像を、本物のダマスカス上空の映像だと思ってニュースアンカーの後ろに表示したそうです。

スタッフが画像検索で適当な画像を拾ってニュースに使ってしまったということです。グーグル画像検索でダマスカスを検索すると、確かにこの画像らしき画像が上の方に出てきます。

damascus-on-google-image-search

ゲーム内のCGがいかに実写に近づいているか、を実証した形になりますかね。今後もこういう間違いは増えそうな気がします。

game_img_assassin1

via The Washington Post via Danish TV Channel Mistakes "Assassin’s Creed" Image For Syrian Skyline

[追記 2016-02-25] ゲームの映像を本物とニュースで流す事案も発生したようです。

国営放送が「スナイパーがISIS兵士を連続狙撃する動画」放映 → 実はあのFPSゲーム動画だと判明 | EAA!! – FPS News

Google地図で指摘された「幻の島」の正体が判明

「グーグルアース」記載の島、行ってみたら存在しなかった、というニュースが数日前に話題になっていました。グーグルの地図に表示されていたニューカレドニア近くの「サンディ島」が、実は存在しないことがわかった、というものです。

米インターネット検索大手グーグル(Google)の地図サービスや衛星画像サービス「グーグルアース(Google Earth)」上でオーストラリア北東沖の南太平洋上にあるとされるサンディ島(Sandy Island)が、実は存在しないことが分かった。オーストラリア地質学チーム「サザン・サーベイヤー(Southern Surveyor)」の調査過程で明らかになった。

AFPの記事では、「存在しない島が地図に記載された経緯も不明だが、シートン氏たちは謎を突き止めるため追跡調査を行うことにしているという。」と書かれていましたが、ニュージーランドのオークランド博物館が、この謎の島が海図に、そしてそこからGoogle社の地図に載った経緯について発表しています。

同博物館所属のショーン・ヒギンズ氏が同館所蔵の多数の古い海図を1700年代までさかのぼって調査したところ、1908年の海図(上の写真)に、このサンディ島があったということです。

この島を1876年に「発見」したのは、ベロシティというう名前の船。その後、サンディ島はある地図には存在し、他の地図には存在しないという状態で、現代までその存在が引き継がれてきたようです。

Google Maps Maniaブログによれば、このVelocityという船、1827年にイギリスで建造されてからしばらくは英米間の輸送船として使われましたが、その後ポルトガル船に拿捕され、オーストラリアへ移され、そこで船長がサンディ島の発見を報告した1876あたりには、捕鯨船および(南太平洋諸島からの)奴隷運搬船として使われるようになったそうです。

オーストラリアのオンライン図書館に記録があり、なんと1870年時点の船の写真まであります。幕末の偉人の写真があるのだから、時代的にはあっても不思議ではないですが、よく整理されてアクセスできるようになっているなと。

最初のニュースの時、「地図会社が競合会社のコピーを発見するためのダミーの島ではないか」という意見も出ていましたが、どうでもいい位置のどうでもいい無人島などだと、意外と訂正されることもなく世界中にたくさん存在しない島があるのかもしれませんね。国境付近にあったり周辺や地下に資源があったりすると、もっと小さな岩礁でも大騒ぎになって戦争まで起こりうるというのに。

関連

Tokyo Fuku-blog: グーグルマップだけに現れる幻の町「アーグルトン」の謎 – 2009年までGoogle地図上だけにあったイギリスの架空の街アーグルトンについて