「git」タグアーカイブ

コスプレ写真でGitを学ぶレポジトリ komeiji-satori/Dress

GitHub のkomeiji-satori/Dress は、自分のコスプレ写真をGitで管理し共有するため(A Study and Practice project of git)の学習用レポジトリです。

当プロジェクトで、リポジトリの clone, ブランチの作成, コミットのpush/pull, プルリクエストの作成, の全プロセスを学べます。Git/GitHub の使い方がわかるようになるでしょう。

This project helps you to learn the whole process of cloning a repository, creating a branch, pushing and pulling commits, and making a pull request, thus you can have a good knowledge of Git/GitHub’s usage.

100名近くの contributors が参加していますね。Hacker News で紹介されたことでどっと増えているのかもしれません。

説明が中国語と英語の併記で、必ずしも同じ内容が両方で書かれているようでもないですが、もともとは女装コスプレか異性装コスプレの共有場だったのかもしれません。Contributing.md には「他人の写真を載せない」「可愛いは正義」「性別不問」という参加条件が載っています。

public に全データが公開されていることから、データを利用したウェブサイトが複数作られ、README 中でも紹介されています。

ライセンスはCC 4.0 by-nc-sa とあるため、利用条件に従ってここの写真を再利用する人も出るかもしれませんね。

元々ソースコードの管理や共有のために作られた Git ですが、IT関連の電子書籍の編集などで使っているケースもあります。コードを書けなくても、いろんな人が自分の目的で使える場があれば、世の中の Git 親和性や バージョン管理への理解も高まるのかもしれないなと感じました。もしかしたらすでにあるのかもしれませんが、句会とか水彩画とか、いろいろな趣味の発表場所として使われていくのかも。

via Hacker News

火事の時のgitコマンド

View this post on Instagram

First things first 🙂

A post shared by Tibor Szász (@tiborsaas) on

火災の時は

  1. git commit
  2. git push
  3. 避難せよ

“First things first” = 「まずやるべきこと」

2015年ぐらいから広まっているミーム(meme, ネットの流行語・ネタ)らしいです。

張り紙のデータ

このミームを受けて、写真中の張り紙を再現するデザインがいくつも作られ、公開されています。

https://github.com/louim/in-case-of-fire

https://github.com/dwyl/hq/issues/175

Tシャツなどのグッズもありました。

git fire コマンド

このmemeが出てきた掲示板の議論を見てると、「新しいブランチを切らないと後で困るんじゃないか」とか「プロジェクトルートにいるとは限らないだろ?」とかいろんな突込みが出てくるのもいつものことのようで、それらに対処するという意味でgit-fire コマンドを紹介する人が多いようです。これを入れておくと、ワンコマンドでより良い退避活動が取れるそう。

# 本当に危険な時は、コマンドなんて打つ前に逃げましょうね。もちろんソーシャルメディアへの投稿も後で

via reddit