「Ninja Cat」タグアーカイブ

忍者猫(Ninja Cat)絵文字がWindows 10に登場

UbuntuのBashシェルを含むことで盛りあがっているWindows 10 のリリースプレビュー版ですが、カラー絵文字のフォント入れ替えに併せて、マイクロソフトの忍者キャット(Ninja Cat)文字が入っていることがわかりました

# マイクロソフトの忍者猫ブームについてはこちらをどうぞ

(Emojipedia)
(Emojipedia)

合字を作るためのゼロ幅接合子(Zero Width Joiner, ZWJ)を使ったもので、二つのUnicode文字を並べると、この二つの文字がただ並ぶのではなく、これらの新絵文字が表示されます。

6個の新絵文字は以下の通り

  • 🐱👤 Ninja Cat
  • 🐱🏍 Ninja Cat Flying 空飛ぶ忍者猫
  • 🐱💻 Ninja Cat at Computer コンピューターと忍者猫
  • 🐱🐉 Ninja Cat riding T-Rex ティラノサウルスと忍者猫
  • 🐱☕ Ninja Cat with Coffee コーヒーと忍者猫
  • 🐱🚀 Ninja Cat in Space 宇宙忍者猫

# Windows 10 のプレビュー版で見ている人にしか、くっついては見えないと思いますが。

(Emojipedia)
(Emojipedia)

このZWJを(アラビア語やインド諸語で必要な複雑な文字を表現するためでなく、)このような目的に使ったケースとしては、人のアイコンなどを組み合わせて家族のアイコンを作ったり、いじめ撲滅の啓発目的でApple iOSに登場した「目の入った吹き出し」 “I am witness”(私は目撃者です)などがあります

emoji-zwj-samples

家族を表すZWJ接続は、今回のWindows 10 プレビューでも採用されたようです。

マイクロソフトの忍者猫ステッカーが突然のブレイク

マイクロソフト忍者猫 red bubble 版

米マイクロソフトの社内外で昨年末からチョコチョコ目撃され、公式ショップで売り出されていた変なステッカーが、よくわからない人気であっという間に売り切れてしまったという話です。

Won't lose this snowboard helmet in a crowd!

A photo posted by Frank Shaw (@fxshaw) on

このステッカーに出てくる「火を吐くユニコーンに乗った猫」の初出は、イラスト(アート)共有サイトDeviantArtのユーザーSharpWriterさんによるこの図だそうです。


Welcome to the Internet, Please Follow me by SharpWriter on DeviantArt

このイラストでも、猫に忍者の要素は特に入ってないように思うのですが、なぜかその後 Ninja Cat と呼ばれるようになっています。

このニンジャ・キャトがマイクソロフトの旗を持っているステッカー、マイクロソフトのオンラインショップでも販売されていたようなのですが、売り切れらしくて跡地のURLに行っても何も出てきません。

@MichaelGillet さんが、このMS忍者猫を使ったデスクトップ用壁紙を作成、ツイッターで公開しています。

Chris_Kez さんによるWindows Phone壁紙はこちら

公式のステッカーが売り切れているので、勝手に類似品を作って売りだしたところもあったのですが、

こちらは今は販売ページが消滅しています。

突然のブレイクは、ちょっとMSらしくないセンスと、いろんなプロジェクトのオープン化や、最近ちょっとグーグルやアップルの台頭に押されてマイクロソフトを敵視する人が減ってきているからかもしれません。

こんなに話題なんだからステッカーぐらいすぐ増産すればいいのに、という気もしますが。

via Business Insider, Windows Central and The Verge