« Using a statistical approach to analyze / monitor MySQL bottleneck queries | Main | Perl のテスト用に MySQL 環境を自動で構築するモジュール Test::mysqld を書いた »

July 27, 2009

PostgreSQL のボトルネックを統計的に監視・解析する方法

 先日書いた「MySQL のボトルネックを統計的に監視・解析する方法」について、PostgreSQL でも pg_stat_activity テーブルを使って実行中のクエリ一覧を取得できると higepon さんに教えてもらったので、やってみました。

% ppdump > ppdump.txt

のようにクエリをサンプリング (デフォルトで100秒間程度) して、

% ppfilter < ppdump.txt | ppreport

のようにすると、平均負荷の高いクエリから順にソートされて表示されます。詳しい使い方や考え方については、mprofile のエントリをご参照ください。

 pprofile のソースコードは、/platform/postgresql/pprofile – CodeRepos::Share – Tracに置いてあります。負荷が高い PostgreSQL 環境が手元にないので、ちゃんと統計が取れているかいまいち不安なのですが、興味のある方は、お試しいただければ幸いです。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/404050/20742723

Listed below are links to weblogs that reference PostgreSQL のボトルネックを統計的に監視・解析する方法:

Comments

Post a comment