次期オフィス設計担当に任命されました

11月1日から新しい会社に勤務していますが、早速次期オフィスの設計を担当することになりました。

現在のオフィス

今は赤坂のアーク森ビルにオフィスを構えているのですが、入社する人も増えてきて、そろそろ収容人数がオーバーしそうなのです。次のオフィスの事について具体的に考える必要が出てきました。

なにぶん私自身経験が浅いもので、オフィスの設計は今回が初めての経験となります。
期待と不安が入り混じっています。

でも、自分の働きやすい環境を自分自身の手で作っていける機会ってそうそうないですよね。
働く環境というのは、会社から一方的に与えられるものではないということ。

今から非常に楽しみです。

私自身やりたいことが一杯あるので、既にいろいろと妄想してます。:-)

今のオフィスは期間限定!ということで、お時間のある方は、是非一度遊びにいらしてください。

Journal of autrijus で Shibuya.pm が紹介されました

miyagawaさんから教えていただいたのですが、PugsをHaskellで実装した天才プログラマーAutrijus Tang (唐宗漢)氏のJournalで、先日のShibuya.pmのセミナーの事が紹介されていました。

Last week’s Shibuya.pm meeting features Catalyst, Ajax, Pugs and ICFP. Takesako-san did a nice presentation (PPT in Japanese) about Pugs, though some slides leaves me feeling excessively flattered. 😉

Journal of autrijus: Eighth day at Liz’s – Parrot interop.

続きを読む

Shibuya.pm テクニカルトーク#6でHaskellを語る

約1年ぶりに開催されたShibuya Perl Mpngers テクニカルトーク#6で発表してきました。

去年と同様IIJさんの大会議室をお借りしたのですが、途中、会場に人が収まりきらなくてパネルをぶち抜いて2つの会議室をつないだりしました。最終的に120人超のPerlモンガー達が一同に集まった模様です。さすが世界最大の.pmです。

私は「Pugsでお手軽Perl6入門」という題目で発表させていただきました。参加された方々の感想を見てみると「Haskellすげー」「モナディウスすげー」とか書かれていて、プレゼンの内容は果たしてこれで良かったのかどうか不安が残ります。(Perl関係ないじゃん、とか突っ込まないでください。)

これを機にPerl6Haskellに興味を持ってくださる人が増えるといいなぁ、ということでよろしくお願いします。

続きを読む