C-0.02 バージョンアップ

Kazuho@Cybozu Labs: C-0.02

C-0.02 をリリースします。… このバージョンでは、以下のような機能が追加になりました。
-m オプション:
デバッガのサポート:
man の追加:
#option ディレクティブ …

ということで、RPMパッケージを更新しました。

Red Hat系Linuxならバージョンアップ一発です。

# rpm -Uvh http://takesako.31tools.com/redhat/RPMS/noarch/C-0.02-0.noarch.rpm

ちなみに、Plamo Linux/Slackware なら rpm2tgz した後に installpkg でインストール
Debian GNU/Linux なら alien で .deb パッケージに変換してインストールすることができるみたいです。

将来のバージョンではコンパイル結果のキャッシングとかができるようになると理想ですね。

■追記(C-0.03 バージョンアップしました)

それでは have fun !

カテゴリー: C, RPM

#!/usr/bin/C でワンライナーを書く

Kazuho@Cybozu Labs: C – a pseudo-interpreter of the C programming language

 Perl や Ruby では、ワンライナーで処理が書けて便利です。でも、なぜか C では書くことができません。仕事上の都合で、小さな処理を C 言語で書く必要があったので、ワンライナーも書くことのできる C 言語のインタプリタ(?)を作ってみました。

面白そうなので、早速RPMパッケージを作ってみました。

Red Hat系Linuxならインストールは以下のコマンド一発です。

# rpm -ivh http://takesako.31tools.com/redhat/RPMS/noarch/C-0.01-0.noarch.rpm

こんなことができるようになります。

[1] C言語でワンライナー:

C -e 'printf("hello world\n");'

[2] shebangでスクリプト実行:

#!/usr/bin/C
printf("hello world\n");

処理させる内容によってはPerlの約100倍早く動作することもあるようです。

半分ジョークプログラムみたいですが、いや、これ、実は結構便利かも。。。

続きを読む

カテゴリー: C, RPM