サイボウズ・ラボユースを1年間やってみてわかったこと

サイボウズ・ラボユースとは、2011年から始めた学生支援制度で、詳細は…中谷さんによる解説サイボウズ・ラボユースってなに? – Mi manca qualche giovedi`?が詳しいです。
一部、引用すると:

サイボウズ・ラボユースで「何をやってもらう」か。
実は設問がすでに間違っている。ラボユースは「やってもらう」ところではなく、自分から「やりたいこと」をやるところ。
というわけでインターンとは全然違う。サイボウズの業務の一部をやってもらうなんてありえない(本人がよほど強く希望でもしない限り)。そもそも NDA(秘密保持契約)すら結ばないし。
サイボウズ・ラボユースに応募するには
対象が学生なのはさすがにわかると思うのでおいとくと、上で書いたように「やりたいこと」がある人というのが必須要件。
「開発支援」なので、コンピュータの上で動く何かを作ることが核になっていること。
そして成果をサイボウズも利用できる形式(ライセンス等)でオープンにできること。
この2点が満たされていればOK。
サイボウズ・ラボユースで何が得られるか
サイボウズ・ラボに通うことができれば、奨励金がもらえる。
ぶっちゃけて言ってしまえば、アルバイトだ。といっても上で書いたように指示された仕事をするのではなく、自分のやりたい開発をやる。
遠方であるなどの事情でサイボウズ・ラボに通えない場合は、ラボユースのサブメンバーといって、オンラインで同様のサポートを受けたり、遠方の学会/カンファレンスなどへの参加費(交通費・宿泊費)の援助が受けられる。

あとは、サイボウズ・ラボの社員から直々に指導を得られるということで、自画自賛ですが、なかなかこんな制度をやっている会社は珍しいと思います。

■ サイボウズ・ラボユース 最終成果報告会

というわけで、3/26(月)秋葉原ダイビル5Fにて、1年やってみたサイボウズ・ラボユースの最終成果報告会を開催します!

 開催日時:2012年 3/26(月) 13:00~17:00
 開催場所:秋葉原ダイビル5階(カンファレンスフロア5A)
 参加費用:無料(懇親会も無料)
 申し込み:必要 http://atnd.org/events/26861 (ATND参加枠を追加)
【タイムテーブル】
 13:00 開場(受付)
 13:10 サイボウズ・ラボユースの紹介
     司会:竹迫良範(サイボウズ・ラボ)
 13:15 サイボウズ・ラボユース第1期生5名による成果発表
  1. 桐井祐樹「Ruby・Raccを使用した言語処理系の日本語プログラミング化」
  2. 新屋良磨「世界最速の正規表現JITエンジンの実装」@sinya8282
  3. 林 拓人「型システムの拡張と型推論」
  4. 鈴木勇介「世界で一番仕様に忠実なJavaScript処理系の作成」
  5. 粟本真一「現役高校生の考えるクラウドOSの設計と実装」
 15:30 ライトニングトーク大会
  1.「ラボユースを振り返って ~指導者の立場から~」光成滋生(サイボウズ・ラボ)
  2.「拡張ライブラリ作成による高速化」itochan
  3.「Python による自然言語処理(仮)」torotoki
  4.「定理証明器 Agda2 による型無しλ計算の合流性の証明」pi8027
  5.「エンジニアが儲けられるコードリーディングプラットフォーム『CodeLibrary』」はむへい
  6.「ハニーポット上でパケットをダンプ&解析」ぷおりん
  7.「やってよかったOS作り」川合秀実(サイボウズ・ラボ)
 16:10 サイボウズ・ラボユース第2期生の募集について
     説明&質疑応答
 16:30 卒業式
     主 催:サイボウズ株式会社 感動課
     表 彰:青野慶久(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)
     総 評:畑慎也(サイボウズ・ラボ株式会社 代表取締役社長)
 16:50 撤 収
 17:00 懇親会(別の会場に移動して開催、30名程度)
     参加費:無料
     乾 杯:山田理(サイボウズ株式会社 取締役副社長)
 19:30 解 散

いろいろマニアックな話からライトな話まで、プログラミングの最先端の開発の話が聞けると思います。

一つ、鈴木(id:Constellation)さんの「世界で一番仕様に忠実なJavaScript処理系の作成」は、相当マニアックな展開になることが予想されます。
RegisterVMとStackVMはどちらが速いのか、v8やSpiderMonkeyの実装がどこが駄目なのか、言語処理系の高速化のテクニック等盛りだくさんです。
発表時間がオーバーしないかどうか主催者側としては少し心配しています…。

若干名ながらATND枠も新設しましたので、ぜひお気軽にお越しください。

コメントは受け付けていません。